霊猫あーちゃんとの生活 #028

ー  あーちゃんの性格  ー

猫は、まあ犬もそうでしょうが性格はマチマチでしょう。と言うより人間と同じで個性が全部違います。あーちゃんの性格はこの投稿でも折に触れて語っているのですが断片的なのであーちゃんの性格を総合的に語ったことはないように思います。本日はあーちゃんの人(猫)となりをつまびらかにしてみたいと思います。 続きを読む

本当の事を知ってほしい

先日、仕事関係で新しい人との出会いがありました。新しい出会いと言っても私の業界はある意味情報の伝達が早いので、良からぬ噂などは直ぐに拡散されます。

 その人は、私が宗教に携わっていることを既に知っているらしく、尾ひれがついた噂なども耳にしていたのでしょう。初めのうちは間合いを計っているようでした。

ふと見ると、その人は左手の指の付け根、親指以外に梵字の入れ墨がしてありました。 続きを読む

刑罰と幽体パラドックス

過日、ニュージーランドのクライストチャーチで極右思想を持った男による銃乱射事件が起こり50名が死亡し多数の負傷者が出た事件が発生しました。犯人は単独犯で警察に身柄を拘束されていますが犯行現場に向かう所から犯行が終わるまでの一部始終をSNSでライブ配信していました。今の霊的環境下ではさして驚くほどの事件ではないと思いますがこう言った無差別テロに近い事件が日本を含めた世界中のどこかで起こるたびにいつも考えることがあります。

銃乱射事件というと銃社会のアメリカで頻繁に起きるのでそのてん末を見ると大抵、犯人はその場で警察との銃撃戦の上で射殺されるか自殺します。日本は銃の規制が先進国の中でもトップクラスの厳しさなので銃乱射事件による大量殺人こそありませんがやはり無差別殺人はあります。 続きを読む

幽体を成長させ、幸福になろう

《幽体》とは、この世では肉体と重なっている霊的身体のことで、私達が死を迎えると、肉体から離れて、この《幽体》で《幽質界》という《死後の世界》へと入ります。

また、本稿で言う《幸福》とは、《幽質界》でも通用する《霊的な幸福》のことで、利己的な願いが叶うことでも、今さえ良ければ良いというような、刹那的なものでもありません。

この世では《幸福》だと錯覚していても、死後、《幽質界》で下層の世界へ落ちて、まるで地獄のような苦痛を味わい続けるのでは困るのです。

以上を前提に、話を進めて参ります。

この世で人間が幸福に生きられるかどうか、それは《守護霊・指導霊》などの高級な《霊魂》の指導が受けられるか、その逆に、不道徳な霊魂の干渉を受けてしまうかによる、とも言えるでしょう。 続きを読む

自殺の原因は、本人には分からない

◇自殺の原因は根深い

自殺の原因は、自殺した本人にしか分かりません。
ですが、実は、本人も知らない、根本的な原因があったのかもしれません。
 
それは、自覚はなくても「霊的なカルマ」が刺激されて、意識の奥が動き出したり、「不道徳な霊魂」が関わったりした結果、自殺に追い込まれているケースが多いためです。
 
霊的なことを信じない人にとっては、自殺するなんて、その人の弱さが原因だと思われるかもしれません。
ですが、その弱さはどこから来たのでしょうか? 続きを読む