死んだ後の事なんて

私はサービス業をしているのですが、ある日、職場でお客さまとその担当者の会話が耳に入ってきました。

「死んだ後の事なんてどうでもいいんだよ。そんなことより今楽しみたいんだよね、自分にお金かけたいんだよねー!この間、ここヒアルロン酸入れてきた!」

ずっと聞いていたわけではないので、細かな会話の内容は分かりませんが、

そのお客さまもサービス業なので、自分の客なのか?知り合いなのか?が、どこかの宗教団体に所属しているのか、その人から長々と、自分の信仰している所の教えを聞かされたようです。

勧誘でもされたのでしょうか? 続きを読む

今、思うこと(1)

近年の日本ほど、宗教が警戒され嫌われている時代を経験するのは、人類史上初めての事かもしれません。

もし宗教が、未開で未熟な過去の人類の妄想によって作り出されたもので、科学文明の発達した現代人にとっては、もはや不要なものであるのなら、それで良いのかもしれません。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

宗教とは、私達人類にとって本当に不要なものなのでしょうか?あるいは、存在価値があったとしても、宗教に依存しなければ生きられないような、弱い人間のためのものなのでしょうか?

このあたりで、1度立ち止まって、じっくりと考察すべき時であるように、私には思えるのです。 続きを読む