本当のクリスマス

今日はクリスマスイブ、明日はクリスマスです。テレビや町で流れるクリスマスソングは、恋人たちを題材とした歌が殆どです。

殺伐とした現代社会の中で、一瞬でも優しい気持ちになれることはきっと良いことだと思います。

せっかく楽しい雰囲気を壊すようで申しわけないのですが、クリスマス本来の意味を考えてみるのもお奨めします。

クリスマスは、イエス・キリストの誕生祭です。

水波霊魂学的にキリストを説明させて頂きますと、昨日の記事にもありましたように、

「神体」を所持する偉大なる魂です。

その偉大なる魂が、地上で泣き叫ぶ私たち人類を救うために、本来ありえない事ですが、霊魂の世界の法則を打ち破りわざわざ神的な世界から降りて来てくださった日を祝う日でした。

一昨日の記事で紹介しました「子供たちのためのスピリチュアルなお話、クリスマス編」の中には、イエス師の幼少のころの貴重な話が書いてありました。

成人した後、イエス師は真の信仰を広める為に活動されましたが、当時の人々に受け入れられず、残念な事に「磔」にされてしまいました。

そんな愚かな人類のために、今も尚霊魂の世界で私たちのために大規模な霊魂団を率いて活動されております。

イエス師は復活するのではなく、今でも霊魂の世界で存在しております。

その本当のお姿が分る書籍を紹介させて頂きます。

「霊魂イエス 上巻 / 下巻

是非読んでください。

 

byガンリキ

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

本当のクリスマス」への3件のフィードバック

  1. イエス様について知りたい方はぜひ読んでみて下さい!
    クリスマスにちょうど良いですよ(*≧∇≦)b

  2. クリスマス イブは馬鹿騒ぎしても良いと思いますがクリスマスだけは1人静かにイエス師を始めとした高貴な方々に想いをはせる時間を少しでも持って下さい。
    何か形にとらわれる必要はありません。
    そう言う人々が1人でも増えることに意味があるのです。

  3. 話がずれますが、夕方のニュースで、某国ではツリーやサンタを飾っていると取り締まられ、キリスト教会の信者は世を乱す存在と逮捕されるとの報道を見ました。治安の維持という名目のために、そこまでキリスト教を目の敵にするとは・・・大変驚きました。
    クリスマスの時期は、騒ぎたいだけの気持ちもあるでしょうが、美しいものを求める気持ちが高まる時期でもあるように思います。そんなタイミングまで奪われている方々がいると思うと・・・私達はイエス・キリストという神人を正しく知ることができるなんて、本当に恵まれていると改めて思いました。
    どうぞ静かな夜にお読みください。

ゆたんぽ にコメントする コメントをキャンセル