ギフテッド

皆さんは『ギフテッド』と言う言葉をご存知でしょうか?

既にご存知の方もいらっしゃるかとはおもいますがご存知ではないと言う方に向けて簡単に説明させて頂きますと『ギフテッド』とは【生まれつき高い知能(IQ 130以上が目安)や特別な才能を持って生まれてくる人】のことでこの日本にも250万人以上いると言われています。

アルベルト・アインシュタインやマーク・ザッカーバーグ、ビル・ゲイツなどもこの『ギフテッド』だと言われています。『ギフテッド』の言葉の由来は【天から才能を授かった人、神様から贈り物(ギフト)を貰った人】と言う意味だそうです。

『ギフテッド』には早期教育とか英才教育では成れません。あくまでも先天的な能力や才能なのです。だからこそ贈り物(ギフト)と呼ばれるのでしょう。なので平均的なIQの両親から突然『ギフテッド』の子供が生まれることも珍しい例では無いそうです。

私のような変人ではあるけれど、だだの凡人からすれば人生が楽に送れそうで大変、羨ましい話なのですが、どうやら当の『ギフテッド』達からしてみるとそんなことはないようです。

『ギフテッド』達に行ったアンケートによると9割近くの『ギフテッド』が「生きづらさを感じて日々の生活を過ごしている」そうです。特に成人する前の『ギフテッド』達の多くは苦労しているようです。日本の義務教育課程ではIQが90くらいの子供が理解出来るレベルでカリキュラムが構成されているそうです(通常IQは100が平均です)。その中に高い知能指数や特別な才能を持つ子供が1人だけ混じってしまうとイジメの標的になってしまうこともあるそうです。

100歩譲って子供同士のイジメは仕方ないとしても(それも十分問題なのですが)『ギフテッド』の子供達はその存在の理解不足から教師にさえも、あからさまに不機嫌な態度を取られたり「扱いに困る」とか「他の児童に悪影響を及ぼす」などの心無い言葉を浴びせられて不登校になった『ギフテッド』の子供もいるそうです。『ギフテッド』の子供達は落ちこぼれならぬ浮きこぼれと評されることも教育現場ではあるそうです。

日本は平均的な教育水準を上げることに関しては世界でトップクラスの先進国ですが特別な才能を持つ『ギフテッド』の子供達を教育することに関してはかなり遅れた国だと言わざるを得ません。アメリカなどでは国中の『ギフテッド』だけを集めた学校があり国として教育支援しています。『ギフテッド』達がもたらす社会貢献や利益を国内全ての人間が享受しようと言う考えが根底にあるからだと言われています。

なるほど自分達で出来ないことは『ギフテッド』達に頑張って貰ってその恩恵を全員で受けようと言う実に合理的な考えです。それにならって日本でも早く『ギフテッド』達が存分にその能力を発揮出来る教育システムや社会が実現して欲しいものです。

しかしそんな『ギフテッド』後進国の日本に本物の神様からの贈り物『ギフテッド』があることをご存知でしょうか?

先にご紹介した『ギフテッド』は先天性で生まれつき『ギフテッド』として生まれてくる『ギフテッド』でしたがこれからお話する本物の《ギフテッド》は後天性で、いくつかの条件が揃えば誰でも神様からもらえる《ギフテッド》です。

その名を《神伝の法》と言います。

この《ギフテッド》を神様からもらえる条件を記します。

①  無神論者では無い。

②  社会人として最低限の常識がある。

③  日常生活に支障が無い程度の日本語が話せて理解出来る。(2019年現在)

④  ラジオ体操程度の運動が出来る関節の可動域と筋力がある。

⑤  宗教団体《契山館》に入会して開催される合宿に参加する(参加は全て自らの意思による)

⑥ 《契山館》主宰者、水波 一郎 師に礼を逸した言動、批判をしない。

以上これだけです。

日本における『ギフテッド』の人数は250万人以上と申し上げましたがこの本当の神様からの《ギフテッド[神伝の法]》の所有者は1000人いえ500人もいないかもしれません。私も《ギフテッド[神伝の法]》を後天的に手に入れた数少ない日本人の1人ですが、この世に生まれて来た本当の意味を理解出来る正真正銘、本物の《ギフテッド[神様からの贈り物]》と確信しています。

《神伝の法》は《神伝禊法》と《神伝鎮魂法》の2つに分けられます。どちらも非常に大切なモノなのですが神様は自ら進んで望んだ者だけにしか《ギフテッド》を与えてはくれません。私もどれほど素晴らしい贈り物だと確信していてもそれを手にすることを望まぬ者に強制することは絶対出来ないのです、だからなんとしても自らの魂の囁きに耳を傾けて真の《ギフテッド》手に入れて欲しいと願って止まないのです。

終わり

byゆたんぽ

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

4 thoughts on “ギフテッド

  1. 真剣に求めている人であれば③④は、特別な指導を頂けるかもしれませんね。

    現代の霊的環境では、神伝の法と言うギフテッドを授かった人は、ある意味生き辛く浮きこぼれているのかもしれません。

    ですが、それを授かった人達はなるべく多くの人達が後天的に授かれるように、少ない人数でも、霊的社会貢献が使命なのかもしれませんね。

  2. 誰でも本当の神様からの贈り物を頂けますよ!(*´艸`*)
    このチャンスを逃すなんてもったいないです!
    死後、永遠に後悔しますよ(´・ω・`)

  3. この世は、生きていればどんな方でも何かしら苦しまざるをえない世界ということですね。霊的トレーニングというギフテッドは、闇夜の中で苦しむ私たちにとって、唯一の、輝く救いの灯です。必ず手にしてください。

  4. ギフテッド、はじめて聞きました〜(・・;
    神様からの贈り物と言われると、神伝の法を想像しますね。

    そんな才能がなくて良かったのかもです。。。

ふーみん にコメントする コメントをキャンセル