死後のために一番必要なこと

最近行っている現場に向かう道の途中で、妙な看板がありました。

あまり詳しくは書きませんが、要は末期癌や難しい病気も治してしまう御神水があるとのことです。

現代は便利なもので、スマホで検索するとすぐにヒットしました。

末期癌が完治したなど、いろいろな病気が治った体験談があるようです。

わざわざ苦しい治療を受けずに、水を飲むだけで治るのなら医者はいりません。

もっとも、その様な御神水に頼る人は、医者にさじを投げられた人だと思いますが。 続きを読む

知り合いの死

「死ぬのが怖い」の記事の方が幽質界へ旅立ちました。

死ぬのが怖い

 

最後まで何も依頼されなかったので、何もしてやれませんでした。

自由意志を尊重すると言う事は、ある意味残酷です。

 

今頃、どうなっているのか・・・

 

先日、49日に行ってきました。 続きを読む

霊的な話は嫌いですか?Ⅱ

先日、20年ぶりくらいに再開した人と、一緒に仕事をする機会がありました。

現場までは車移動なのですが、遠かったので道中時間がたくさんあり、お互いしばらくぶりなのでいろいろ話をしました。

私と久しぶりに会う人は、殆どの人が「まだ宗教をやっているのだろうか?」ということが気になるようです。

しばらくして遠回しに聞いてきたので「続いているどころかドップリだよ!」と冗談交じりで答えました。 続きを読む

霊的な話は嫌いですか?

ここ一月ほど、22才の若い青年と仕事をすることがありました。

 私は、基本人見知りなので、始めは挨拶を交わす程度で、青年にあまり関心がありませんでした。

ですが、先日二人だけで仕事をすることが数日続き、その青年から話しかけてきて私のことをいろいろ聞いてきたのです。私も一応大人なので、話しかけられればそれなりの対応をします。

 私自身、契山館で霊的トレーニングをしている事を人に隠さないので、どこかで私のことを聞いているのではないかと思い、何となく一線を置いていました。 続きを読む

ちょっとだけドライブ

緊急事態宣言も解除されたということで、ちょっとだけ妻と川場村の方へドライブに行きました。

 解除されたとは言え、まだまだ気を抜いてはいけないということで、マスク着用、消毒液持参です。

 川場田園プラザと言う道の駅は、「関東 好きな道の駅ランキング」で、1位だそうです。その敷地内のブルーベリー畑が目に付いたので写真を撮りました。

まだ花ですが、収穫時は、持帰りは出来ませんが、食べ放題だそうです。

 

 

家にも、もう33年目になるブルーベリーの木が一本だけ有ります。

昨年、思い切って大がかりに剪定をしたら、なんだかまた今年は元気良くなりました。

 もともと日本にある果実ではないせいなのか、毎年実がなっても鳥に食べられることがなかったのです。

ところが、ここ二年くらいはヒヨドリが学習したのか、食べに来るようになりました。

 きっかけは何だったのだろう・・・

 因みに、家になるブルーベリーは手入れをしないので、とても小粒です。

毎年少しだけ食べて、後は酢に漬けてジュースの元を作ります。

一本でも、多いときはざるに二つくらい採れます。

 

契山館に入会する前からある木なので、実がなる時期にはいつもいろいろ思い出します。

 

 

 

byガンリキ

 

 

☆  メールフォーム