コロナ禍の良い面?

最近、コロナで物流が滞りがちだという消極的な理由からだそうですが、
地産地消の動きが進んでいると聞きました。

例えば、これまでは安い外国産の農産物を材料に使っていた大手コンビニチェーンで、地元の農家さんの生産物を一気に買い上げて、製品化するという試みがなされているそうです。
輸入品が入ってこないために仕方なく、なのかもしれませんが、地元の安心安全な製品を買いたい消費者から好評を得ているとか。

悪い影響しかないように思えたコロナ禍ですが、だからこそ生まれてくるものもあったりするのですね。

 

幽的な面でも、コロナ禍では悪いことしかないように思いましたが、

もしコロナ禍のことで、
自分の死、死後の世界のこと、人間とは何か・・・
普段考えないことを意識するようになり、
そして、もし、水波霊魂学に出会えたとしたら。
それはもう、コロナ禍が、人間にとって最高のキッカケにもなった瞬間だと思います。

そんなキッカケが、多くの方に訪れますように願っております。

byゆず

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

動画で学ぶのは気楽だけれど。

私の勤務先の話ですが、時々、商品のラッピングをしなくてはならない時があります。

これまでは、手先が器用な先輩が、全てを美しく完成させてくださるおかげ様で、私はのほほんと何もせずにいれたのですが、いざやらなくてはいけなくなった時、のほほんとしていた私は、作業台の前でしこたま脂汗を流してしまいました・・・。

続きを読む

始業式

時が過ぎるのは早いもので、正月からもう一週間以上過ぎました。

私は出勤の際、高校、中学、小学校の脇を通るのですが、
冬休みが終わり、三学期がスタートしている学校が多いようですね。

憂鬱な顔で登校している生徒さんも多いんじゃないでしょうか。
特に不登校気味の方にとっては、始業式前後は、特に憂鬱な時期ですよね・・・。

続きを読む

クイーンルージュ

秋も深まってきましたね。

長野県北信地方では、只今ブドウ、リンゴ、栗など、秋の果物の出荷シーズンです。

緊急事態宣言が解除されたこともあり、観光地には秋を愛でに、お客様がおいでの様子。

ここの所、長野県の各観光地はずっと寂しい雰囲気だったので、人出に少しホッとするような心持ちになります。

続きを読む

生きることが苦しい方へ

うちの家にはよく小さい親戚の子たちが遊びに来るのですが、その子たちを見ていて、おばあちゃまがよく言ってます。

「そんなに偉くなんてならなくていいからね。ただ普通に成長して、普通に誰かと結婚してくれたらいいからね。」

おばあちゃまらしい言葉だなぁ、とは思います。

なのですが、それって、この世の中、
ますますハードじゃなかろうか・・・と、心の中で思ってしまいます。

続きを読む