『仮想の剣 霊の剣』を拝読して

本書には、霊媒である《水波一郎師》が、《霊魂》の協力を得て作成された、剣術や剣をテーマにした、2つの短編歴史小説が収められています。

話の展開が速く、緊張感に満ちているので、短時間で一気に読むことが可能です。

たいへん読みやすいので、普段、あまり読書をしない方にもお勧めです。

しかし、この2つの小説が、通常のものと異なるの点は、前記のように、それらが『霊魂の協力で作成された小説』である、という点でしょう。 続きを読む

信仰と地獄

LINEチャットには宗教に対して色々な悩みを持つ人が数多く訪れます。自身の悩みであったり家族や友人との交友関係だったり、とても一括りに出来ない多岐に渡るものでした。

その中で必ず名前が出て来る5つの宗教団体があります。海外ではカルト認定されているモノも有れば日本の公安警察の監視対象になっている団体もあります。私は有り得ない程の強運から本物で真理だと確信できる宗教団体に巡り会うことができました。 続きを読む

もうすぐクリスマス

久しぶりに「子供たちのためのスピリチュアルなお話、クリスマス編」を読んでみました。

自分の子供の頃に記憶が戻るような、改めて不思議な気持ちになる本です。

子供向けですが、大人が読んでも面白いと思います。イエスキリストを信じている人は必読です。

 

もうすぐクリスマスです。

 

世の中は、まだまだ毎日新型コロナウイルスのニュースばかりですが、クリスマスはやはり偉大なるイエス師に思いを馳せたいです。

どうせ家にいることが多いのなら、この本を読んでみてはいかがでしょうか?

私は、聖書のことは詳しくありませんが、短い本ですが、おそらく聖書には書かれていない本当のイエス師を知ることが出来ます。

 

とても価値のある本だと思います。

 

byガンリキ

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆