『霊的なお話3ー幽霊編』を拝読して

「武士の時代編」「妖怪編」に継ぐ、『霊的なお話シリーズ』の第3巻です。

電子書籍のkindle版が先行発売されていましたが、8月24日にはペーパーバック版(紙の本)も発売になりました。どちらもアマゾンにおいて購入可能です。

本書をお読み頂ければ、幽霊の現実の姿がお分かり頂けることでしょう。 続きを読む

このように考えたら、私は《契山館》の主張を受け入れられた(2)

7月28日の「このように考えたら、私は《契山館》の主張を受け入れられた(1)」の続編です。

それでは、そのように重要な《契山館》の主張、すなわち、《幽体》の健康状態が、死後の《幽質界》においての入る世界を決める、唯一の基準であるという事が、今まで語られてこなかったのはなぜなのでしょうか?

「それほどまでに重要なことなら、当然、様々な宗教等によって、語られてきたはずではないか?」という疑問が生じてきます。私も、そう思いました。

しかし、《契山館》の書籍等を読み進むうちに、その理由が分かってきました。

それは、既存の宗教等が語らなかったのではなく、語ることが出来なかったからだと気付いたのです。 続きを読む

『高級霊魂の説く愛』を拝読して

アマゾンにおいて、《水波一郎師》著『高級霊魂の説く愛』のkindle版(電子書籍)の販売が開始されました。ペーパーバック版(紙の本)は、7月20日に発売です。

《高級霊魂》の説かれる愛が、いかなる愛であるのか?

残念ながら、その愛の本質を、肉体の脳を通してしか、愛を感知することが出来ない、私達、この世の人間が理解することは不可能のようです。

たとえ知識として、あるいは言葉として、その愛を知り得たとしても、実感をもって理解することも、ましてや実践することなど、出来るはずがありません。

その理由も、本書をお読み頂ければ、明らかになることでしょう。 続きを読む

新刊「高級霊魂の説く愛 -人の愛、霊魂の愛、様々な愛- 」発売されました

水波一郎師の新刊が発売されました。

「 高級霊魂の説く愛 - 人の愛、霊魂の愛、様々な愛 – 」

kindle電子書籍版は発売中 / 紙の本は7月20日発売

続きを読む