正義という仮面を被った悪意

ブログを投稿するにあたって私はゆたんぽというハンドルネームを使用しています。勿論、私はこの世に実在している人間ですのでちゃんと戸籍に登録してある本名もありますし居住地の住所も存在します。生きて行く為に仕事もしていますので勤めている会社もあります。

契山館群馬支部と言っても何百人、何千人と会員がいるわけではありません。ですから月1回の支部集会で顔を会わすのは顔も本名もわかっている人々の集まりです。なので私、ゆたんぽの本名と顔を知っていて交友の深さから職業や会社や自宅の場所を知っている会員もいます。その逆もまたしかりです。 続きを読む

天気予報

私は仕事の関係上、天気予報をよく見ます。

最近ではスマホで気象庁だけではなく民間の見解も見れますし、ピンポイントでの情報も見れますので大変便利なのです。

ラジオなどでは「個人的にはこう思います。」と言う天気予報士の見解の方が当たったりするので、興味深い所がありますが、それでも100%当たるわけではありません。

ここまで科学が発達しているのにも関わらず、予報しかできないのです。

自然には、物理法則とは別の法則も関わっているのかもしれませんね。 続きを読む

ハダカデバネズミ

皆さんは『ハダカデバネズミ』という生き物をご存知でしょうか?

まるで何かの呪文の様な名前ですが無理矢理、漢字を当てはめるとイメージが湧き易いと思います。『裸出歯鼠』そうです!裸で出歯の鼠と言う、見たまんまを名前にされてしまった可哀想な鼠の一種です。ネットで検索して頂けばこの名前が完全に見た目から来ていることを理解してもらえると思います。

この『ハダカデバネズミ』今の遺伝子工学、生物学、医学、社会行動学の最先端研究者から熱い注目を浴びている生物なのです。 続きを読む

春の風物詩

数日前の画像です。

赤城山西側の中腹からの画像なのですが、雨上りの榛名山が綺麗だなと思いスマホで撮りました。

上の画像がそれなのですが、間もなく風が強く吹き出したと思ったら、下の画像を見てください。肉眼でないと良くわからないのですが、黄色みがかった煙のようなものがモクモク立ち上がってきたのです。

おそらく杉花粉です。初めてこんな光景を見ました。 続きを読む