季節は巡れども

厳しかった今年の冬も、例年通り過ぎ去っていきました。

私の居住地の南関東からは、遠からず、桜の開花を伝える便りが発せられることでしょう。

ひょっとすると、この記事が掲載される頃には、既に開花宣言が発せられているかもしれません。

冬の寒さは、どんなに厳しくても、不思議なことに、数ヵ月後には、必ず春が巡ってきます。

でも、この世を取り巻く霊的環境には、春が訪れるのでしょうか・・・。 続きを読む

河津桜

前橋敷島公園の河川敷を車で走っていたら、河津桜が咲いていました。よく見ると、何やら人だかりがあったので、気になって立ち寄ってみました。

写真撮影の趣味の集まりなのか、本格的な望遠カメラをスタンバイしたお年寄りが10人くらい河津桜を夢中に撮っているのかと思ったら、どうやら主役はメジロのようでした。

河津桜の木々を行ったり来たり、数匹のメジロが飛んでいて、桜の蜜を食べるメジロのシャッターチャンスを狙っているのでした。

私の妻も混じってスマホで撮ってみました(^.^)

続きを読む

富士見峠

1月2日が、あまりにも良い天気だったので「もしや?」と思い、家から1番近くにある富士山が見える場所の、富士見峠と言うところに行ってみました。

数年前に初日の出で記事にした場所ですが、しばらく訪れていませんでした。

群馬県でも館林方面の人は、小さくですが遠くに富士山が見えるので珍しく無いかも知れませんが、ウチの辺りからですと、ある程度山の方に登らなければ見えません。

天候的に条件が揃ってやっと頂上の方だけです。

中央の雲がかかった所です。

うっすらですが、予想通り見えたので、富士の神霊と高貴な存在にご挨拶と、高い気を頂く霊術を行いました。

続きを読む

謹賀新年 2022年

新年明けましておめでとうございます。

今年は年越し寒波の影響で、厳しい寒さの年明けとなりました。

霊的に厳しい状況は続くかもしれませんが、群馬支部ブログでは水波霊魂学を発信し続けて行きたいと思います。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

by 群馬支部ブログ編集部

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

今年も1年ありがとうございました

今年も、あと僅かとなりました。

この群馬支部ブログは2018年に始まり、お陰様で3年以上続けることができました。

水波霊魂学の宣布に、思うように貢献できてはいませんが、微力でも活動できることを喜びに感じています。

 

まだまだコロナ禍ではありますが、私達も少しずつ、以前の生活を取り戻そうとしています。ただ、霊的には、コロナ前からずっとずっと危機的な状況なのだそうです。

水波一郎師の書籍や、広報部の動画でいくら呼びかけても、見えもせず、感じもしない霊的な危機は、信じ難いと思います。

ですが、私たち契山館の会員は、合宿や霊的行事の体験を通じて、それは確かにあると確信しています。

 

私たちは霊的に明るい未来を信じ、新しい年を迎えたいと思います。

また来年も、宜しくお願い致します。

 

by 群馬支部ブログ編集部

☆✉  メールフォーム  ✉☆