「霊魂からの伝言」を再読して(その2)

4月17日掲載、『「霊魂からの伝言」を再読して(その1)』からの続きです。

さて、それでは、これ程、重要な『《霊的トレーニング》で《幽体》を鍛える』、ということについて、今まで、全く述べられてこなかったのは、なぜなのでしょうか?

それは、肉体と分離して久しい《霊魂》の《幽体》と、この世の人間の肉体と重なった《幽体》とでは、同じ《幽体》とは言っても、その仕組みが違いすぎていたために、《霊魂》には、この世の人間の《幽体》のことが、詳しく分からなかったからなのだそうです。

しかし、《水波一郎先生》が登場されたことにより、私達は、ようやく、この世の人間の《幽体》の真実が分かり、《幽体》を鍛えることの重要性と、そのための方法を知る事が出来たのです。 続きを読む

「霊魂からの伝言」を再読して(その1)

アマゾンで紙の書籍、ペーパーバック版が販売されていた同名の書籍が、先日、電子書籍のkindleとしても発売されました。

本書を、まだお読みでない方は、この機会に、ぜひ、お読み頂くことを、お勧め申し上げます。

さて、本書の副題は、『霊的な人生とは』、更に、『霊媒が示す真のスピリチュアル!』『霊的な幸福?』となっています。

そして、ペーパーバック版の裏表紙には、
『安易に幸福を得ようとすると、落とし穴に落ちる。冷静な分析と努力が幸福へのパスポート』、『美しい心に憧れるのは当然である。しかし、その前に心の奥に住んでいる未熟な自分の事を知ってほしい。』
とあります。 続きを読む

神秘的な景色

先日、用事で朝かなり早い時間に家を出たのですが、近くの川沿いを通りましたら、全面覆うような深い霧が出ていて、寒い朝の空気と相まって、どことなく神秘的に感じる景色でした。(運転中だったので、写真が撮れなくて残念です!)

私はパソコンを、背景画像に世界の雄大な景色が表示される初期設定で使っているのですが、毎回見る度、こういう神秘的な風景を見たい気持ちは世界共通なんだろうなぁと思います。

続きを読む

「間気に関する霊的トレーニング」の研修会に参加して

前回、3月27日掲載の(「間気に関する霊的トレーニング」)では、先日行われた《第二回霊的トレーニング基本研修会 間気に関する霊的トレーニング 》について述べさせて頂きましたが、今回は、この研修会に初参加しての感想等を述べさせて頂きます。

感想ですので、あくまでも私の主観的な感覚に基づいたものであるとの前提で、お読み頂ければ幸いです。

また、実感とは、全て肉体意識が感知した、という意味であって、実感があってもなくても、研修会参加や日々のトレーニングの成果に、違いはないそうです。

なお、本トレーニングの、理論的な部分に関しましては、《水波一郎先生》著の《死後まで続く幸福のために》をお読み頂きますよう、お勧め致します。 続きを読む

実地で学んで正しく行う。

最近、知り合いの会員の方が契山館の合宿に参加してきました。

既にいくつかの合宿に参加経験がある方なのですが、今回の感想を伺いましたら、「やり方を勘違いしてました!」とのこと。

霊的トレーニングの基本のやり方を何年も間違って行ってしまっていたそうです。本人に間違っているつもりなんて全くなく、正しく行っているつもりだったそうですが、今回久しぶりに合宿に参加して、間違って覚えてしまっていた事に気づいたのだそうです。

何年も無駄にしてしまったと後悔があるそうでしたが、正しく行うようになって、霊的トレーニングがとても楽しくなったと嬉しそうに話されていました。

続きを読む