「神伝鎮魂法」を拝読して

《神伝鎮魂法》は、本書の著者《水波一郎先生》が指導されている霊的トレーニング法の一つで、本書はその解説書になっています。

もう一つの霊的トレーニング法、《神伝禊法》と共に、《水波先生》を通して神霊から降ろされた、《神伝の法》の2本の柱を成しています。

《神伝禊法》については、本書と同じくアマゾンから、紙の書籍のペーパーバック版と、電子書籍のkindle版が発売されていますので、合わせてお読み頂くことをお勧め致します。

二つの《神伝の法》は、それぞれに特徴があるそうで、本書のテーマである《神伝鎮魂法》は、特に《幽体》を強化するために有用とのことです。 続きを読む

「死後まで続く幸福のために」を再読して(2)

《霊的トレーニング基本研修会(日帰り研修)》の第一回が始まったのに合わせて、本書《死後まで続く幸福のために》を、数回、再読させて頂く機会を得ました。

本書の副題は、

「-霊魂や低い幽気の悪影響を防ぐ- 成り行きに任せていると誰でも霊的障害になってしまう」

となっています。

また、本書の「はじめに」において、水波一郎先生は、

「人は知らないうちに穢れた幽気と接触しています。穢れた幽気は人に苦悩を与えたり、様々な影響の結果として、人の不幸の原因となったりする事があるのです。
穢れた幽気は、人生の様々な面で人に悪影響を及ぼしています。
私達は何とかして、この穢れた幽気の悪影響から身を守らねばなりません。
本書では、どうしたら不道徳な霊魂や穢れた幽気などの悪影響から身を守れるのか、そうした事について説明したいと思っています。」

と述べておられます。 続きを読む

ポケ活と霊活と私 不定期掲載の7

いつもコメントありがとうございます。

毎度、毎度の丸投げ投稿ですが先輩会員のコメントは自身が想像したものと違う反応があって「なるほどそういう見方もあるのか」と妙に納得して感心させられてしまいます。 続きを読む

病気

この話は、幽体の状態と肉体の病気の関係性について、私の個人的な体験に基づくものなので、全て個人の見解によるものです。

私の知り合いの話です。その人とは仕事の移動時に一緒に車に乗ることが多く、車内で良く話をしていたのですが、私の話の内容は、事あるたびに霊的な話に脱線するのでウンザリしていたと思います。 続きを読む

悪いことをすると地獄に落ちる?

昔からよく「悪いことをすると地獄に落ちる」等と、言われることがあります。

それは本当なのでしょうか?

結論から申し上げますと、悪いことをすると地獄に落ちる、というわけではないようです。

まず、《死後の世界》に、地獄があるのかどうかですが、それは実際に存在するそうです。

正式には《幽質界》と呼ばれる死後の世界の、最下層のおぞましい世界を、地獄と呼ぶことがあります。

しかし、本稿では、最下層の幽質界とまでは言えなくても、耐え難い苦痛や恐怖が、いつ終わるとも知れず延々と続くような世界の事を、まるで地獄のような世界、と分かりやすく表現しています。

どう考えても幸せな世界とは言えない、私達が死後、絶対に入りたくない、いや、入ってはならない世界の事です。

そこで問題なのは、どのような方が、まるで地獄のような世界に落ちるのかということです。 続きを読む