16歳の環境活動家

16歳の環境活動家の、国連での演説をニュースで見ました。

地球温暖化に警笛を鳴らした、とのことです。

それについてネットで見ますと、いろいろ賛否があるようです。 続きを読む

知恵(慧)と知識

私は本ブログの投稿はいつもスマートフォンで行います。

パソコンが使えない訳ではないのですが今ではプライベートではすっかりパソコンからスマホに取って代わられてしまいました。パソコンは仕事の時しか使いません。スマホの便利さは今更、言うにあたわず、私のようにスマホとパソコンの使用頻度が逆転している方は現在では主流派だと思われます。

私ごとで恐縮ですが今回の投稿からスマホがiPhone8plus(エイトプラス)からiPhone11Pro Max(イレブンプロマックス)に機種変更したことをご報告させて頂きます。 続きを読む

偶然と必然

前回の投稿文「残暑お見舞いオススメ映画」で「サバイバル ファミリー」を紹介させて頂きましたが投稿した当日に不思議な偶然が起こりました。その日の夜にNHKスペシャルで「巨大都市 大停電  〜“ブラックアウト”にどう備える〜」が放送されたのです。

これは昨年9月6日午前3時7分に発生した北海道胆振東部地震によって日本が初めて経験した「ブラックアウト(大規模停電)」についての検証と今後このようなブラックアウトが地震や台風、集中豪雨によって東京や名古屋、大阪といった大都市でも起こり得ること、そして実際に起きた場合にどの様な被害が発生するのかを予測する番組でした。 続きを読む

プライベートレッスン

今年のお盆は珍しくまとまった休みが取れてゆっくり出来ました。逆に何処にも行かずひたすら自堕落な生活を送ってみようと思いなんの計画も予定も立てずにただ、ただ暑さを避けて過ごしていました。

しかしお盆の後半に妹夫婦が甥っ子姪っ子を連れて帰省するとの連絡がありました。別段、特別なイベントをするつもりはないので普段よりも食いぶちが増えるのに対応する為にスーパーに買い出しに行く程度のことをしただけです。 続きを読む

【新】本当にあった不思議な話。

水波霊魂学には『守護霊』『指導霊』『補助霊』の主張がありますがこれらの『守護霊』等の主張は内容や定義は他の宗教やスピリチュアリズムによって微妙に異なっていますが概ねその存在に対しては肯定的なものが多いようです。

私も『契山館』の修行会員になって『水波霊魂学』によってもたらされた『守護霊』『指導霊』『補助霊』の正確な情報を得てその役割や今現在の『守護霊』『指導霊』『補助霊』を取り巻く過酷な状況や絶望感漂う物質世界の霊的環境を学ぶことが出来ましたがそれ以前のずっと前の幼少の頃から『守護霊』というものが間違いなく存在していると確信した出来事がありました。

本日はそんなお話です。 続きを読む