父の死

先日父が他界しました。享年89歳でした。59歳頃に脳梗塞を患い、30年近く左半身が不自由でした。

父は、契山館会員ではありません。元気の良いときは死後の世界を信じておらず、霊的な話しは嫌いでした。

脳梗塞を患う前にも、交通事故を起こしたことがあり、水波霊魂学で言う、幽質界へ移行する前の夢を見ている状態、所謂お花畑を見た経験をしたらしく、それ以来死後の世界を信じるようになったようです。 続きを読む

エクソシスト(祓魔師)養成講座

エクソシスト養成講座などと書くと日曜日の折り込みチラシをご覧下さい。などと言いたくなってしまいますがこれは、れっきとしたローマカトリック教会が開催した「エクソシスト養成講座」なのです。

エクソシストとは時に映画やドラマの題材として描かれることがありますが日本語では悪魔祓い師とか祓魔師(ふつまし)と訳されることが多いです。

日本が新元号「令和」に改元して間もなくの5月6日から11日にバチカンの教皇庁立大学で実施されましたエクソシスト養成講座は昨年も開催され50ヶ国、250人が受講して英国BBCなどの大手メディアが大々的に報道しましたが日本では今年も含めてあまり大きなニュースとしては取り上げられていません。 続きを読む

病気

この話は、幽体の状態と肉体の病気の関係性について、私の個人的な体験に基づくものなので、全て個人の見解によるものです。

私の知り合いの話です。その人とは仕事の移動時に一緒に車に乗ることが多く、車内で良く話をしていたのですが、私の話の内容は、事あるたびに霊的な話に脱線するのでウンザリしていたと思います。 続きを読む

霊猫あーちゃんとの生活 #003

ー  なぜ、あーちゃんは霊猫?  ー

ようやくあーちゃんが登場しました。まだうちの子になる段階の話まで進んでいませんがちょっとだけ時系列を離れてなぜあーちゃんが霊猫だと考えるに至ったのかを話します。当然、あーちゃんを引取る決断をする部分にも密接に関係してくるのでちゃんと話しておきたいと考えました。そこは物理的物質的な部分と目には見えない霊的な部分の説明を分けて行いますがあーちゃんはその両方とも恐ろしく強運を持った猫だったと感じた上でのお話しをさせて下さい。 続きを読む