お風呂のススメ

夏仕事が終わったので、遅い夏休みをとって帰省してきました。

久しぶりに群馬支部以外の支部集会に参加させていただいて、瞑想の時間や会員の方々のお話に、刺激をいっぱい頂きました。

終わってから会員さんと女子(?)トークに花を咲かせたり、学生時代の友人と数年ぶりの再会もあったりして、良い夏休みでした。

楽しい時間ではありましたが、その数日間を過ごしたのが霊的にちょっと問題のある実家なもので、諸事情で禊法が全くできず、帰宅時の車内では、早く帰って水行がしたい!!の気持ちでいっぱいになりました。

自分に厚めのビニールが張り付いているような、なんともいえない圧迫感があり、
ああ、私、禊法をしていなかった頃、ホントよく生きてたよなぁ~(;´Д`)と改めて霊的トレーニングの凄さを感じました。

帰宅し、一通りトレーニングをしたら落ち着きましたが、いやはや、です。

 

さて、お風呂に数日入れない気持ち悪さは、どんな方でもよく分かりますよね。

数日なら耐えられても、例えば夏場に一か月お風呂に入れないなんてなると、さすがに自分の身体の汚さに耐えられません。
それは、お風呂に入って綺麗になった状態を誰でもよく知っているからともいえましょう。

さて、幽体です。

肉体を放っておけば、いつの間にか汚れてしまうように、幽体も人の念や低い幽気、様々な要因で毎日汚れてしまいます。
幽的な汚れは、幽的なお風呂・シャワーにあたるものに入らなくてはとれません。

そんな汚れなんて分からないわよ~~と、今思われた方。
そうですね、肉体と違って、何しろ幽体は目では見えません。
そんな身体が汚れたって、分かりっこないはずなのですが、
意外や意外、幽体は肉体と重なっている身体なものですから、実はなんとなーくでも感じていたりはするものなんですよ。

疲れるような事はしていないのに、なんとなく体が重いなぁ、とか、心が妙に沈むなぁ、とか。肉体の病気の背景に、幽的な原因があることもあるそうです。

 

さて、幽的なお風呂やシャワーに当たるものが、神伝禊法初伝、水行です。
行いますと、幽体がそれまでとは比べものにならない程、綺麗になります。
そのビフォーアフターを体感しますと、幽体を綺麗にすることがどれだけ大切か、よく分かります。

まず、精神状態が良くなります。

人には過去世という、何度も地上に生まれてきた歴史があり、その人生で抱えた衝動に影響を受けながら生きていますが、その衝動を和らげ、意識を落ち着かせる効果があります。

カルマで狭まっていた人生の視野が広がります。人生でこれまでできなかった選択がとれるようになったりします。

人生の苦痛で生きる気力を失くしてしまった人には、生きる気力を取り戻させてくれます。絶望の涙を、拭いさってくれます。

新しい人生を与えてくれます。

また、幽体の汚れをとると、肉体も影響を受け、疲れが抜けたりします。肉体が元気になる、肌が綺麗になる、なんてご意見もありますね。

すーっと澄み渡る清々しさ。心の中が静かに落ち着いていく感覚。目の前が開ける感じ。
そんな世界を与えてくれる、日々ストレスと戦っている現代人には必須の行法です。

 

合宿で霊的トレーニングの素晴らしさを体感した会員は、もういてもたってもいられません。とにかく薦めたくて仕方なくなるのですが、とりあえずアツイ気持ちを、毎日のお風呂で例えてみます。

もし貴方の目の前に、湯船に入ったことのない人、夏場のシャワーの気持ちよさを感じたことのない人がいたら、貴方はなんとおっしゃるでしょう。

絶対気持ちいいから入りなよ、すっきりするよ!

そう言いたくなりませんか?

私達会員は、言わば、そんな気持ちなのです。物質的なお風呂は勿論必要だけれど、幽的なお風呂は今、この瞬間も、死んだ後も、ずっと影響が続くんです。
だから、私達は薦めたい。

幽的なお風呂の気持ち良さ、素晴らしさ、知ってしまった身としましては、宣伝隊として、大きな声で叫びたい。

神伝禊法、知らないなんてあんまりにももったいないですよ。
人生を生きていくための最高の技です。ぜひやってみて!

ご存じない皆様、是非この書籍からどうぞ。
kindle版↓ スマホで読めますよ。

byゆず

お風呂のススメ」への5件のフィードバック

  1. 本当に、ゆずさんが仰る通りです。

    今までに一度も入浴した経験がなかったとしたら、肉体を綺麗にするという実感は得られないと思います。

    《幽体》にも全く同じことが言えます。

    《幽体》を綺麗にした経験がないと、その素晴らしさは分かりません。

    だって、汚れて穢れた状態が当たり前になってしまっているのですから。

    私が、《幽体》を綺麗にすることの素晴らしさを知ったのは、入会直後に霊術を受けて、《幽体》に付着していた、性質の低い《幽気》を除去して頂いた時です。

    何かの感覚が、前とは違う。まるで生まれ変わったような新鮮さでした。

    それ以前は《幽体》が汚れていたこと、そして、《幽体》を綺麗にすることが、いかに大切なのかを、実感した瞬間でした。

    今年の8月には、《神伝禊法初伝合宿》に参加して、自宅で《水の禊》が行えるようになったので、今は、毎日、その瞬間の実感を得ることが出来ます。

    本当に、その素晴らしさは、どんな言葉を使っても、表現し切れません。

    やはり、この素晴らしさを、ぜひ、体験なさって下さい。としか申し上げられません。

    《幽体》を綺麗にするための、合宿ではない、日帰りでの研修も始まります。

    絶対に、この世におられるうちに、《幽体》を綺麗にして頂きたいです。

  2. [水の禊]の絶大な効果の話は他の方に譲るとしてお風呂と言うワードが出ましたので私に起こった変化の話をひとつ

    私は以前、温泉とかスーパー銭湯が大好きでして良い泉質の温泉を探しては車を走らせて頻繁に入浴しに行ってたんですね、遠出できないときは近場のスーパー銭湯に友人を誘ったり時には一人で行っていました。
    以前と申し上げたのは、実は〈初伝合宿〉に参加して以降一切、温泉を含めた公衆浴場に入れなくなってしまったんです。
    私は潔癖性とは対極にいる人種でしてどうにも不可解でした。
    おそらく、他人の幽気や落ちている間気などが関係している上でのことなのでしょうが、当の本人はあれだけ好きだった公衆浴場に入れなくなっても「まあ、いっか!」となってしまい特段の不都合はありません。

    ※あくまでも個人の感想です。温泉や銭湯を否定するものではございません。

  3. 本当に、他の人に勧めたい気持ちは、そういうところから来ているんですよね!(#^^#)

    そういえば、東日本大震災の時は、当時住んでいた地域が10日程断水したので、お風呂に入れない日が続きました。幸いにも水の禊以外の神伝禊法も教わっていたので、そちらを行うことができましたが、やっぱり復旧してから久々に水の禊を行った時は気持ちが良かったです。
    自然に、感謝の気持ちが溢れてきました。

    肉体にとっても、幽体にとっても、「水」って大事なんですね。

  4. 低そうな所にしばらくいると、禊をしたくなりますよね~。
    最初から低い幽体の人は慣れてしまって、綺麗にしたい!とか思わないでしょうけど、でもそのまま死ぬと、大変な事になりますよ(´・ω・`)
    低い幽体は低い世界が合っています。
    綺麗な世界に行きたくても、幽体が汚いと法則で行く事は出来ません。
    今のうちに幽体を綺麗にして下さい。

  5. 皆様、体験談を有難うございます。
    霊的トレーニングの良さは、言葉にすればするほど、なんだか違ったものになってしまうようなところがありますね。
    水の無い砂漠で暮らしてきた方に、お風呂の気持ち良さを説明するのが難しいのと同じような感じでしょうか。自ら体験していただくのが一番ですよね!(^o^)
    神伝禊法にはもっと高尚な目的がありますが、スーッと澄み渡るような、あの感覚、まずは知って欲しいなぁと思っています。

コメントを残す