詐欺

私の母が所謂「催眠商法」と言うものに騙された話です。

この商法は、法律ギリギリのところで、先日のゆたんぽさんの記事ではないですが、人の心理を突いた卑劣なやり方の印象があります。

少し前にそれらしい広告が配られて、潰れたコンビニの後を利用していたので場所は把握しておりました。

その前を時々通り、何やら怪しい雰囲気が漂っていると思っていましたが、自分には関係ないと思ってたので気に止めていませんでした。

ところが何と、私の母がそこに出入りしてました(笑)

私は母とは一緒に住んでいませんが、割と近くに居ます。畑で採れた野菜を持ってくることは日常ですが、「タダでいっぱい貰ったから」と言う物を置いていったのでどこでもらったのか不思議には思っていました。

二回目にウチに寄って行った時に、妻が気になったので母に問いただしたところ、その日に何かを買ったと言う契約書を見せてきました。

あまりにも高額だったので妻が事情を聞いたところ、どうやらそこへ行っていたようでした。

私は後からその話を聞いて、直ぐに詐欺にあったと思ったので、本人の承諾を得てその日のうちに解約しに行ったのですが、夕方でしたので、もう誰もいませんでした。

母に騙されていることを説明したのですが、この期に及んでまだ「明日は何時までに行って早く並ばないと、良いものが貰えない。」とか「断りづらい」ようなことを言っているので、ここからは私の個人的見解ですが、もしや「そういう詐欺集団には後ろに邪霊集団が付いていて、来ているお客に低い幽気を付着させ、心理的にも操りやすくしているのではないか」と疑いました。

忙しかったのでその時母に直接対応が出来なかったのですが、その日のうちに遠隔で「人の祓い、基礎の除霊」その付けられたであろう低い幽気が原因で、後々悪影響が出ないように応急処置的に「幽体の改善」を施術しました。(落ち着いた後、思い当たる対処を正式にしました)

その甲斐があったのかどうか分かりませんが、翌日の母は現状をやっと理解したようでした。直ぐにでも法的対処をしなければいけないのでクーリングオフの手続きの話をしましたが、業者も巧妙で、その期間に解約されないように3日ほど本社に帰るので連絡が取りにくくなると言うことでした。帰ってくるころには手続きが出来なくなることを計算しているのでしょう。

それならばと、翌日直ぐにその場所へ行き、担当の人を呼んで頂き話をしました。私を会場の中に入れたくない様子で外で待たされたのですが、気になったので隙を見て中を覗いてみると、むせ返るような異様な雰囲気の中、多数のお年寄りが異様に楽しんでおりました。

担当の人が私の所へ来ました。勿論、中へ通されることなく外で話をしました。私の質問攻めにその人はたじたじでした。(紳士的に話しました)

何とか解約は出来ましたので、高額な料金を払わずに済みましたが、封を開けてしまった商品もあったので、それは仕方なく払いました。勉強料として母には諦めてもらいました。

後から母にいろいろ聞き私なりに分析しますと、まず集まったお客に「お得感」を植え付け、「競争心」を煽り、巧みなトークで冷静な判断を出来なくさせるようです。最後に契約は個別に部屋に呼ばれたと言うことでした。

因みに、どんな人がそんな商売をやっているのか、怖い系の人かと思いきや人の良さそうな大学生風の人達でした。世も末です。

私は思いました。「世の中の詐欺集団には必ず邪霊集団が付いていると思う。それに騙されないためにも『幽体を鍛える!』そうすれば邪霊の影響を受けている人の言葉にも騙されないし、それ以前にそのようなところへは足を運ばないようになるのではないか」と。

幽体を鍛えるには「神伝の法」しかありません。詳しく知りたければこの本をお勧めします。「死後まで続く幸福のために」

byガンリキ

※霊的な憶測は、個人の見解によるものです

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

詐欺」への7件のフィードバック

  1. 本当にそう言うことを生業にしている輩は腹が立ちますね!
    そんな輩が土下座して「神伝の法について教えて下さい。お願いします!」って言われても「断る!!!」って言いたいぐらい腹が立ちますね。
    でも、もしそんなことを言ったら指導霊様に大目玉を喰らうのは私の方、何ですけどね(大目玉くらいじゃ済みませんね(笑))

  2. 私の家族も、同じような状況になったことがありました。

    その時はまだ支払う前だったので、一緒にお店に行って、まだ口約束の段階とのことでお断りできたのですが、もう少し気付くのが遅かったらと思うと…。

    せっかく教わった祓いですので、その時に行えたら良かったのですが、気が回りませんでした。

    ガンリキさんのように生活の中に、もっと霊的な視点を持ちたいです。

  3. そんなことがあるんですね。びっくりしました。早めに気づかれて本当に良かったです。テレビを見ていてもおかしな事件が色々とありますが、ほとんどのことに邪霊が関与していると思った方がいいのでしょうね。邪霊に負けないよう、より一層気を引き締めていかなければと思いました。

  4. こちらのブログでは、初めまして。
    我家にも、怪しい、ハガキが家族に最近、送られて来た事がありました。
    でも、家族は、それを簡単に見抜く事ができました。

    その他に自分の住んでいる近くのホテルでも、怪しい霊的商法も時々
    ホテルで、相談します。と書いた広告が来る事があります。
    詐欺もとてもやっかいですよね。
    霊魂学に出会っていなければ、自分もそのホテルの霊的商法に行ったり
    して騙されていたかもしれません。

    それに邪霊が地上の生きている人間を騙す事も結構、ありそうですね。
    例えば仏壇が音が鳴ったり明らかに霊的な現象があれば、先祖が来ていると
    思ってしまう事も、ありそうですね。
    そんな話も聞いた事もあります。

    今日は、お盆で先祖供養に真剣になるでしょうけれど、
    自分の家族は、仏壇の周りも丁寧に掃除していました。
    しかし、以前、霊的調査では、仏壇の周りは、低い気がとても多く
    間気も沢山落ちている事が解り、自分は、仏壇の近くに行かない方がいいと言ったけれど
    言う事も聞かず、掃除をしてしまい、そのせいなのかは、解らないけれど、
    少し体調不良が酷くなってしまっているかもしれない状態です。

    ガンギリさんのように母になんとか、上手く間違えや、危険に築かせれる
    ように自分もなりたいとも思いました。
    仏壇は、低い気があり霊的に良くない事を築かせたいと、思いました。
    でも築いてくれそうにないのが残念です。
    残念ながら築かせる事も止める事もできませんでした。

    何時か霊術を学ぶ事ができたら、仏壇のお祓いをやるべきかなと思っています。
    家族は、地上の同じ人間には、騙されないかもしれないけれど、
    仏壇からの霊的現象は、先祖方だと信じてしまう事があるかなと思う所です。
    仏壇での邪霊からの騙しは、見抜けないかなと思っています。

  5. まずは、ガンリキさんのお母様が、高額のご被害を回避することが出来て、安心致しました。

    本当に邪霊が街に溢れているのですね。

    邪霊そのものは肉眼では見えませんが、邪霊の活動の痕跡は、様々な形で目にすることが出来ます。

    ただ、ほとんどの方が、その事件や災害、不幸な出来事などの背後で暗躍する邪霊の存在に、全く気づいていません。

    もし、その邪霊の姿が見えたら、人々は《契山館》の《神伝の法》に殺到するはずなのですが、分からないということは、本当に怖いものです。

    でも、人類はこのまま邪霊の催眠術にかかり続けてはいけません。絶対にいけません。

    人類は、もういい加減に目を覚まさなければいけません。

    一人でも多くの方が、邪霊の催眠術の呪縛から解き放たれるよう、私達が声を上げるべき時は今なのです。

  6. 皆さん、コメント有難うございます。
    邪霊は、思っている以上に狡猾、かつ巧妙と思っております。
    侮れません。

コメントを残す