霊的世界とコンピューター(仮説)

【相似】そうじ

形や性質が互いによく似ていること。

異種の生物の器官で発生的には異なるが、機能が同じであるために形態が似ている現象。

【親和性】しんわせい

物事を組み合わせたときの相性のよさ。結びつきやすい性質。

ある物質が他の物質と容易に結合する性質や傾向。

 

私は学生の時、情報処理技術を学びました。今でも十分、厨二病をこじらせた大人になったという自覚はありますが当時は更に酷かったなと、思い出しても恥ずかしくて顔から火が出ます。何故、コンピューターを勉強しようと思ったのかというと「世界征服」の為でした。そう言うとかなり痛いガキのようですが、当時はいたって真剣に考えていました。その根幹には「コンピューターを制する者は世界を制する」という思想を持っていたからです。結果的に今現在、世界を統べる独裁者がいないところを見るとその野望は叶わなかったことがわかります。

だだコンピューターやインターネット、AI(人工知能)、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)など予想も想像も遥かに凌ぐ勢いで進化した今現在の世界を見れば着眼点と先見の明があったことだけはたいしたものだと自画自賛しています。ただコンピューターの世界は持って生まれた能力と資質がほぼ100%だと気付いて直ぐに諦め、コンピューター業界とは別の道に進みました。ただその程度の私でもコンピューターの原理は理解していますので話をさせてください。出来るだけ分かりやすく説明しますのでしばしお付き合いください。

コンピューターを一言で表すと仕事のスピードがめちゃくちゃ速いアホです。物凄く単純なことをしているのに恐ろしく仕事が早いので凄く賢いように見えているのです。コンピューターの仕事はすべて2進法で行います。

(すいません実は2進法の説明を解説したのですがあまりに長く本筋から離れてしまったので諦めます。2進法でなければコンピューターは動かないとだけ覚えおいてください。)

2進法を機械(コンピューター)に扱わせるにはスイッチが必要です。電球が消えいる状態を「0」点いている状態を「1」とすれば2進法になります。このスイッチの役割を担うのが半導体です。これは電圧を一定以上、上げると電気が流れ、下げると電気を通さなくなります。シリコンなどが一般的な材料になります。この導体(電気を通す)と不導体(電気を通さない)の2つの性質を持つ物質何かに似ているとは思いませんか?

そう『間気』です。

物質である肉体とあの世で使う幽体を密着させている糊の役割を担っていると言われる。半物質、半幽質の性質を持つもの(物質?)です。

神界、霊界、幽界、物質界と新しい世界が創られるたびに似たような働きをするモノがそれぞれの世界にあっても何ら不思議ではないと思います。人間は脳も筋肉も内臓も全てホルモンと微弱電流で制御されています。そう言う意味ではコンピューターも電気スイッチのオンオフ切り替えを最小単位としてそれをドンドン小型化、集積化、高速化することで進化発展してきました。

つまり霊魂(と言っても電気が必要かは分かりませんが電気の操作には長けているとおもいます)、肉体、コンピューターには電気と言う共通点があります。それならば電気と密接な関係がある磁力も何かしらの影響力があると私は考えています。

これは単なる想像に過ぎませんがコンピューターが創る世界は案外、人間の世界よりも霊的に近いのかもしれません。電気で創られた仮想の世界の下に人間の世界が広がる。それが正しいのか間違っているのか進歩なのか退歩なのか私には分かりません。ただ私は肉体の使用期限が来るまで『神伝の法』を続けるのみです。

 

byゆたんぽ

霊的世界とコンピューター(仮説)」への8件のフィードバック

  1. 性能の悪い肉体の脳の私では、ゆたんぽさんの解説だと学校の授業を思い出し、???になります(笑)もしかしたら、そう遠くもない未来に霊的世界が科学で証明されるようになるきっかけの発想かもしれません!と妄想が膨らみます(笑)

    • 妄想は生きていく上での原動力です。
      いつの日か科学が真実に追いつく日が来ると信じています。
      でもその日まで人類が種として存続していかなければ意味が無いですよね。
      だからこそ『神伝の法』は人類に授けられた最期の希望なんです。

  2. 「世界征服」って( ̄□ ̄;)!!
    僕と同じ目標の人がいたとは( ̄□ ̄;)!!(笑)
    僕も本気でしたよ(笑)
    世界を統一して争いのない世界に!(`・ω・´)とか^^;
    それくらいの目標でもなければ、とても生きようと思わなかったんですよね^^;
    この世にウンザリの方は是非、霊魂学を習ってみて下さい!
    物質の世界なんて馬鹿らしくなるし、「世界征服」よりも大きな目標が出来るし、人生が変わりますよ!(*≧∇≦)b

    • 確かに、霊魂学を学び物質界のその外側に想いを向ければ世界征服より意味がある人生になりますね。
      そう言う意味で正しい道を歩めたことはあながち、こじらせ人生も間違いではなかったことになりますね(笑)

  3. 半導体とか電気系のことって、必要があって調べることも多いのですが、どうしても頭に入らないんですよねぇ(>_<) やっぱり、目に見えないものを理解するのって難しいです。 霊的なことは、目に見えないし感じ方も人それぞれなので余計に理解が難しいと思いますが、契山館にいると自然に知識が身に付くのは、本能的に求めているからなのかもしれませんね。

  4. 仮説にしてもちょっと暴走気味でしたかね。反省してます。
    だだ契山館に入るきっかけも入ってからの出来事もこのタイミングでこの確率でこんなこと起きる?ということがみんなネットやコンピューターからもたらされた情報だったり指示だったりするんですよね。
    時々、指導霊様は私よりITに精通してるのかと感じる程です。(笑)

  5. 半導体、言われてみれば、確かに間気に似ているような。面白いですね。

    >みんなネットやコンピューターからもたらされた情報だったり指示だったりするんですよね。

    確かにこの世の中、ネットから色々な情報を得ている時代ですし、それに合わせて指導霊様方も色々試行錯誤されておられるかもしれませんね。ゆたんぽさんはITに精通されている方だから、尚更そういう指導が増えるのかも!

    • 光有る処に陰有り。
      高級霊魂が干渉出来るなら邪霊もまたしかり。
      ゆずさんが以前投稿された、最近はおかしな事件事故、災害が頻発と言ったニュアンスの記事も拝読させて頂きましたがネットがらみの事件も多くなって来ていますよね。
      指導霊の啓示かとおもったら邪霊の罠だったということが無いように『神伝の法』で霊的感性だけは研ぎ澄ましておきたいですよね。

コメントを残す