「霊魂に聞く」「霊魂に聞くⅡ」を拝読して

本書は第一巻と第二巻に別れていて、合わせて115問の質問に、《契山館》の主宰者、《水波一郎先生》を通して、高級霊魂の方々が回答されている質疑応答集です。

第一巻にあたる「霊魂に聞く」は、以下の十二章に別れていて、計57項目の様々な質問に対して、霊的世界からの視点で、一問一答式に回答がなされています。

第一章 霊魂や死後の世界の勉強
第二章 霊能力者
第三章 スピリチュアリズム
第四章 この世に生まれた目的
第五章 御利益
第六章 霊魂の種類
第七章 死後の世界の様子
第八章 この世で霊魂が起こす現象
第九章 霊魂と幸福
第十章 救世主
第十一章 霊的な愛
第十二章 死後の為に

この世に生きる私達の先輩であり、すでに霊的世界の住人となった《霊魂》の方々によって、明快に回答されているので、様々な疑問に対する《霊魂》の方々の回答を知りたい方や、《水波霊魂学》の基本を学びたい方にとっても、最適な内容となっています。

続いて第二巻では、宗教についての、以下の十章58項目の質問に、一問一答式で高級霊魂の方々が回答されています。

第一章 高級霊魂から見た宗教
第二章 神道
第三章 仏教
第四章 キリスト教
第五章 各種の宗教
第六章 まるで宗教
第七章 宗教の今後
第八章 宗教全般の質問に答えて
第九章 素朴な質問
第十章 おとぎ話

いずれの項目も、高級霊魂の方々の、各宗教や、宗教的問題に対するお考えが分かって、たいへん興味深いと言えましょう。

宗教に関して疑問を持ったら、まず目を通すべき基本書であると言えます。

この二冊における、高級霊魂の方々の回答を、信じるのも信じないのも、それを今後の人生に生かすのも生かさないのも、皆様、お一人お一人のご自由です。

しかし、人間は肉体の死を迎えた後、確実に《霊魂》となって、《幽質界》という《死後の世界》で存在し続けることになります。

その時に後悔することがないよう、ぜひ、本書をきっかけにして、《契山館》で《水波霊魂学》を学び、《神伝の法》の霊的トレーニングを行って頂きたいと思います。

《契山館》の群馬、東京、名古屋、大阪の各支部、千葉、静岡、福岡の各分会では、《集会》の見学を受け付けております。

日時などお問い合わせの上、ぜひ、お越し下さい。

水波一郎先生著「霊魂に聞く」は、
紙の書籍のペーパーバック版が、
アマゾンで、販売されています。

水波一郎先生著「霊魂に聞くⅡ」も、
紙の書籍のペーパーバック版が、
アマゾンで、販売されています。

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

byなおいー

「霊魂に聞く」「霊魂に聞くⅡ」を拝読して」への3件のフィードバック

  1. この書籍は、霊的な現象の腑に落ちないことや、様々な宗教の教えや考え方の違いについて分かりやすく回答してくれています。

    霊的なことに興味があってネットなどで調べても、あまりにも多すぎる情報の中、どれが本当の答えなのか分からない人のための書籍です。

    本当の答えは一つしかありません。一つ正しければ後は全て間違いです。

    本当の事を知ってください。

  2. 一問一答式なので分かりやすいですよね(*≧∇≦)b
    霊的な事や宗教について疑問のある方は
    この本を読めば解決すると思いますよ(*≧∇≦)b

  3. 「霊魂に聞く」は、誰でも抱くような疑問を、霊的な視点で簡潔に教えて頂けるので、面白くて一気に読んでしまいました!
    霊的なことを信じている方には、始めにおすすめしたい一冊です。(^o^)/

コメントを残す