マインドフルネス ダイエット

先日、TVの健康番組を見ておりましたら、無理なく痩せるダイエットとして、マインドフルネスという瞑想法が紹介されていました。

ネガティブな感情に振り回されずに生きていくために、今、この瞬間、身体の細部、呼吸など、肉体のごく一部の感覚に意識を集中させる瞑想法なのだそうです。

ヨガのように難しいポーズは必要ないですし、宗教色を完全に失くしたのが良かったのでしょうか、数年前に「集中力を増す・健康に良い」とブームになっていました。

最近は聞かれなくなったなぁと思っていたら、今年はダイエットとタッグを組んでの再登場のようです。 これは・・・波に乗れば、前より流行るかもしれません。

 

 

主な内容として

①食事をする際、食べる物、飲み込む感覚、味、などに集中して食べる→満足感が増し、食欲が抑えられる。

②自分の呼吸のみに集中しながら瞑想を行う→集中力アップ、美肌、ダイエットに有効。

この2点で紹介されていました。

①は分かる気がします。普段よりゆっくり食べることになるでしょうから、早食いの防止にもなりますもんね。

②の瞑想法について、ネット上には、簡単にできて効果が高いと注意事項もなく紹介しているページが多いようです。
悪影響について、まとめておられるページもありましたが、どうやら少数派のようです。「マインドフルネス瞑想の悪影響

 

水波霊魂学を勉強しますと、何が問題なのか、よく分かります。

 

瞑想はそもそも、肉体だけでなく、幽体など霊的身体に刺激を与える修行法です。
目を閉じ、ゆったりした呼吸を行い、肉体の意識が静まりますと、幽体は良くも悪くも、他の霊的な存在から確認しやすい、影響を受けやすい状態になります。

その時、貴方の側にどんな霊的な存在がいるかで、全く成果が変わってしまう技です。(高い存在に繋がれるか、低い存在に寄られてしまうかは、自分の幽体の質で変わってきます。詳しくはこちらをどうぞ。)

残念ながら、現在、幽的な観点からこの世を見ますと、犯罪者のような邪悪な存在が多くたむろしている状況で、指導者もなく瞑想を行うのは、かえって危険の多い時代になってしまいました。
(現代の霊的状況については「人類は消滅すべきか」などご参照ください。)

 

危険が多いなら止めておきたいところですが、ここが大きな悩みどころで、
行わないのも、ダメなのです。
瞑想を正しく行った時に流れる力は、幽体を健全化させるために人間にとって欠かすことのできない大切なものだからです。

ダイエットでいえば、
トマトしか食べないような方法はダメだけれど、
メタボで高血圧の肉体をそのままにしておくのもダメ、
という感じでしょうか。

正しく確実に、安心安全に行うために、正しい行法と、導いてくれる指導者と、守るべき注意事項が絶対に必要です。

瞑想の危険性を知っている方であればあるほど、安易に書籍に指導方法を書いたりしませんし、注意事項を言わないまま、良い方の効果ばかりを語ったりしません。
そんな方法には、近づかないでおきましょう。

 

契山館では、あらゆる霊的な危険性をなくし、誰にでも安心・安全に行法を行えるように行法が組まれています。

書籍でトレーニング内容を公開しないのは、初心者の独習はこのご時世、危険があるからで、合宿などの機会で、指導者から直接習うように、また、その際も必ず注意点を守るように指示されます。

行法を直接指導員から習い、注意事項を守って、コンスタントに続ければ、努力した分、必ず成果が出るという、なんとも大船に乗ったような修行生活が待っています。

地道にコツコツが大切なのは、霊的修行もダイエットも同じですね。
安易な道にはどうぞお気をつけくださいm(__)m

byゆず


◆水波霊魂学の主張については、こちらをどうぞ!◆

★契山館公式HPより(霊魂学の主張 霊的技法編 危険な行

★そのものズバリの、書籍「瞑想の霊的危険」
瞑想を行いたい方、是非お読みください。

 

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

マインドフルネス ダイエット」への5件のフィードバック

  1. 瞑想法は何故か人気がありますが、ダイエット法ではありません。少し勉強すれば分かりますが、本来は宗教的な修行法です。指導的な霊的存在を無視した瞑想法は、心が楽になる事があるかもしれませんが、見えないところで何が起こっているのか全く分かりません。

    信仰と霊魂を無視した瞑想法は、百害あって一利なしだと思います。

  2. ダイエットでわざわざ瞑想する意味がわからないですよね^^;
    痩せたければ走りなさい!(`・ω・´)(笑)
    僕も走って痩せましたよ(*≧∇≦)b
    瞑想がしたいなら、高級な霊魂としっかりと契約をしてから、行って下さい。

  3. マインドフルネスという瞑想について、体験したという方が職場でみんなに勧めているのを耳にしました。
    私には真似のできない、かっこいいキャリアウーマンさんで尊敬している方だったので残念でしたが、そういう社会で活躍されている方が実践しているというのも現実にあるんですよね。
    正しい知識を広めたいですね。
    いつかじっくり話せる機会に、お話してみようと思います。

  4. 危険! 瞑想! ダメ! 絶対!
    と言ったところですね。
    本来瞑想は宗教としっかり結び付いた上でちゃんとした霊的法則を熟知した師の元で行なってこそ始めて意味のあるものになる修行体系の一つの形のはずでした。
    これではまるでハンドルがないブレーキが壊れた車のアクセルを思いっきり踏み込む様なものですね。
    邪霊が開く無料体験会員募集カルチャークラブに思えます。

  5. 皆様がおっしゃる通り、安易な瞑想はいつの間にか幽体の状態を悪化させてしまいます。
    無理なダイエットで肉体を壊してしまっては大変ですが、ご利益を求めるような瞑想法で幽体を壊しては、死後、大変苦しい思いをすることになってしまいます。
    脅しでも何でもないのが、本当に辛いです。どうぞお気をつけくださいm(__)m

コメントを残す