新刊「子供たちのためのスピリチュアルなお話 クリスマス編 」

水波一郎先生の新刊が発売されました!

子供たちのためのスピリチュアルなお話

ークリスマス編ー

【 kindle版:定価950円】

子供たちに贈る、物語が6話掲載されています。

とても読みやすい物語として書かれていいますが、

その内容はとても深く、大人も胸を打つ作品です。

 

サンタクロースのはじまりとは?

イエス・キリストの幼少期とは?

 

この作品が社会に浸透すれば、日本のお祭り気分のクリスマスも一変することでしょう。

また、霊的なクリスマスに参加できることを祈らずにはいられませんでした。

 

byこま

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

新刊「子供たちのためのスピリチュアルなお話 クリスマス編 」」への5件のフィードバック

  1. サンタクロースはホントはいたんですね。物質的になりすぎた人間には、ただの子供だましの話にになってしまいましたけど、霊的に解釈すれば、いつでも子供たちを心配してくれているようです。

    霊魂学的なことも書いてあるので、子供がこの話を覚え、そのまま大人になっても無駄にならないと思います。

    子育て中の親御さんにお薦めです。

    大人が読んでも、すごい事実が書いてあります。

    特にイエスキリストを信仰している方には読んでいただきたいです。

  2. 大人の人にも読んで欲しいくらい深い話ですよね~(´∀`人)
    是非、お子さんと一緒に読んで欲しいです!(*´艸`*)

  3. 心の奥に染みこんでいくような話でした。話の内容は勿論素晴らしいのですが、読む行為自体が一つのトレーニングになっているような印象があり、心に残りました。
    遊びに来る子供たちに読み聞かせします♪(^o^)

  4. 内容が全く想像出来ませんねー
    それだけに凄く楽しみです!
    先入観なしに発売日を心待ちにして読みたいと思います。

    • 電子書籍の方はもう購入可能だったんですね。
      今、読み終わりました。
      サンタクロースの話、何故か懐かしいと感じました。初めて読むはずなのに不思議です。
      肩の力を抜いて読める話しが殆どですが内容は深いですね。考えさせられるところが多々ありました。

コメントを残す