「子供たちのためのスピリチュアルなお話:クリスマス編」を拝読して

「大人も読める童話集」とのサブタイトルがついた、感動的な本書は、クリスマスに関連性のある、

1 サンタクロースのおじいさん
2 サンタは本当にいるの?
3 クリスマス
4 クリスマスケーキ
5 高貴な御子(みこ)
6 霊的なクリスマス

以上の6つの小品が収録されています。

カラーの美しい挿絵(ペーパーバック版は初版のみカラーの予定)が多く、とても読みやすく構成されています。

大人なら1時間程度で読み終わりますが、小学校以下のお子さんですと、読めない漢字があるかもしれないので、ご両親等が読み聞かせてあげて下さい。

収録されている6つのお話は、単なる創作ではなく、目に見えない世界で、実際にあったことなのかもしれません。

私は、もう若いとは言えない年代ですが、どのお話も、懐かしさがこみ上げて来るようでした。

思えば、物心がつき始めた頃の私は、このような世界で生きていたような気がします。

そしてそれは、多くの子供達にとって、共通の世界だったのではないでしょうか。

願わくは、現代の子供達にも、このような世界を大切にしてほしい。

そして、素朴な信仰心を、大人になっても持ち続けてほしい。

親子で共有しながら、代々、伝えていってほしい世界がここにあります。

大人にとっても、価値のある一冊です。
もしかしたら、本当の自分を取り戻すきっかけになるかもしれません。

私達が大人になったと言っても、所詮は物質界で肉体を持った身でのことです。

守護霊や指導霊の方々や、高級な霊魂の方々からすれば、何歳になっても、小さな子供同然なのかもしれません。

そういう意味では、本書は私達、大人へのクリスマス・プレゼントでもあるのかもしれません。

「子供たちのためのスピリチュアルなお話:クリスマス編」は、電子書籍のkindle版が、アマゾンで販売されています。

紙の本ペーパーバック版(初版カラー版)は、現在予約受付中で、12月10日にアマゾンでの販売が開始される予定です。

byなおいー

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

「子供たちのためのスピリチュアルなお話:クリスマス編」を拝読して」への3件のフィードバック

  1. なおいーさんの感想に、「全くその通り」と思い感動しました。

    子供も大人も是非読んでいただきたいです。

    「高貴な御子」の話は、まるで霊的クリスマスに参加しているような感覚になりました。

  2. 大人にも読んで欲しい本ですよね~(´∀`人)
    ちょうどクリスマスだし、子供がいる方は是非、クリスマスプレゼントに!(´・人・`)

  3. なおいーさん、本当ですね。高級霊魂方からご覧になられたら、100歳のおじいちゃんも小さな子供と変わりませんもんね。
    12月に入り、クリスマス、年末までもうすぐですが、ご家族での大切な時間をこの書籍で過ごせたら、霊的に最高ですね~(*´▽`*)

コメントを残す