「子供たちのためのスピリチュアルなお話」ペーパーバック版が発売されました!

暖冬、などと言われてもいますが、ここのところ北国の広い範囲で雪が続いているようです。
私の近所ではまだしっかりと積もる程ではありませんが、そろそろ平地でも本格的な雪シーズンが始まるなぁと感じております。
クリスマスに向けて、ご近所ではイルミネーションが多く輝いていますが、やはり雪が舞い、冷えきった夜ほど美しく見える気がします。

さて、そんな寒い日に、是非お読みいただきたい書籍が、ペーパーバック版で改めて出版されました。

こども向けの内容ではありますが、ぜひ大人の方にも読んでいただきたい書籍です。

大人になると、子供の時ほど、クリスマスに温かでワクワクした感情を持てなくなってしまうものです。サンタさんはいない。神様はいない。イルミネーションがどんなに輝こうと、お金と可愛い彼女がいなければ、楽しくない。
人により、とても残酷な夜になってしまいます。

そんな悲しい夜を過ごしそうな方、うつむかないで、この書籍を手にとられてみてはいかがでしょうか。
ケーキとワインの夜も良いものですが、いつか人生を終える時、自分の人生とは何だったのかと、むなしくならないために必要なのは、オシャレなバーやイルミネーションではありません。この書籍で過ごす時間です。
イルミネーションでは輝かない心に、本当のともしびを与えてくれる書籍、ぜひご覧ください。

電子書籍版の方が負担なくお読みいただけます。

byゆず

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

2 thoughts on “「子供たちのためのスピリチュアルなお話」ペーパーバック版が発売されました!

  1. もうすぐクリスマスです。子供にプレゼントも良いですが、何か不思議なお話を聞かせてやるのも
    良いと思います。この書籍をお勧めします。

  2. 大人の人でもぜひ読んで欲しいです!
    僕は30歳位までずっと彼女もいなかったので、クリスマスは大嫌いでしたよ^^;
    そんな寂しい方はぜひ読んでみて下さい!

コメントを残す