《間気に対する霊的トレーニング》に参加して1ヶ月

日帰りで行われる、《霊的トレーニング基本研修会》の第2回に当たる《間気に対する霊的トレーニング》に初参加して、約1ヶ月が経ちました。

《契山館》では以前から、《神伝の法》(《神伝禊法》と《神伝鎮魂法》)の、本格的な《霊的トレーニング》の《研修会》が、行われてきました。

これらはいずれも、私達、物質界を生きる人間が、《幽体》を強化し、その穢れを祓い、《霊的カルマ》を解消して、霊的に進歩・向上を目指していくために、欠かすことが出来ない、たいへん重要な修行法だと言えます。

しかし、残念なことに、数日間の宿泊研修であるために、《契山館》の会員であっても、どうしても参加が困難な方がおられました。

そこで昨年から始まったのが、日帰りで参加が可能な、《霊的トレーニング基本研修会》です。

実際、一部の離島などにお住まいの方を除けば、ほとんどの方に日帰りで、ご参加頂くことが可能で、合宿での研修会と違って、一般会員の方でも参加が可能です。

昨年に、第1回の《幽気に関する霊的トレーニング》が行われ、1ヶ月程前には前記の通り、第2回の《間気に関する霊的トレーニング》が行われました。さらに今後は、第3回の《幽体に関する霊的トレーニング》等が予定されています。

《幽体》《幽気》《間気》について、ごく簡単にご説明しますと、人間の肉体と重なっている幽質で出来た霊的
身体が《幽体》です。

そして、《幽体》の中を流れている血液に当たるようなものが《幽気》で、幽体内のみならず、空気中にも存在していて、質が良い《幽気》は、《幽体》にとっての栄養素になります。

また、肉体と《幽体》を接着させている糊のような半物質・半幽質で、肉体と《幽体》の、どちらにも作用することが出来るのが《間気》です。

本稿のテーマが《間気に関する霊的トレーニング》ですので、《間気》について、さらに述べますと、この《間気》の問題は、人間のこの世での幸不幸に、大きく関係しているそうです。

通常は不道徳な霊魂が、悪戯出来るのは、《幽体》に対してのみです。ですから、肉体の意識が表面に出ている人間は、悪戯をされても気付くこともありません。すぐに悪い影響が出るわけではないのです。

ただし、不道徳な霊魂に悪戯されて、《幽体》が不健全になれば、死後の世界(《幽質界》)では下層の世界へ落ちて、苦しむことになる可能性が高まります。

しかし、もし人間の《間気》が身体外に流出したりしていたら、不道徳な霊魂は、その《間気》を使って悪戯をして、肉体にまで悪い影響を与えることが出来てしまうのです。

《間気》は、半幽質・半物質なので、《霊魂》が操ることが可能で、直接、人間の肉体にも影響を与えることが出来るのです。

すなわち、身体外に出た《間気》を使って、事故を起こしたり、事故に遭わせたり、怪我をさせたり、病気を発症させることなどが、出来てしまうのです。

ですから、この世において、不道徳な霊魂の悪戯による、不幸を防止するためには、《間気》を正常に保つように《霊的トレーニング》を続け、もし、《間気》に問題が生じた時には、《霊的トレーニング》や《霊術》で、速やかに対処することが、重要だと言えます。

まずは、この《間気》が正常ならば、この世における、霊的な危険性は、相当程度低下すると考えられますので、《間気に関する霊的トレーニング》は、極めて重要なトレーニングだと言えるでしょう。

なぜ、私達が、何度も何度も《霊的トレーニング》を始めて頂くようにお勧めしているのかと言えば、とにかく《死後の世界》の《幽質界》で、下層の世界へ入らないようにして頂きたいからです。

この数行のことを申し上げたいがために、様々な切り口から、ブログの記事を作成しています。

下層の幽質界は、この世に存在する、いかなる苦しみとも比較にならない程の、苦痛に満ちた、まるで地獄のような世界なのだそうです。

しかも、《幽質界》には死という終わりがないので、苦しみには終わりがなく、指導役の《高級な霊魂》も、容易には近付けないので、救いを求めても、脱け出す目処が立たないのです。

間違っても、そのような世界へ落ちることなく、《上層の幽質界》へ入るためには、とにかく、この世で生きているうちに、《幽体》を健全化し、成長させておくことです。

そのためにはやはり、《神伝の法》の《霊的トレーニング》の合宿に参加するのが最善だと思います。

でも、どうしても宿泊を伴う研修会がご無理な方は、日帰りでの《霊的トレーニング基本研修会》へご参加頂きたいのです。

そして、《霊的トレーニング基本研修会》への参加も難しい方は、せめて全国各地の《支部・分会》で開催されている《支部集会・分会集会》へ、定期的にご参加頂きたいと思います。

そして、日帰りでの研修や、合宿での研修会に、ご参加になれるチャンスを、お待ち頂ければと思います。

皆様、様々なご事情はおありでしょうが、この世の人生は、長くても100年程度で、200年も300年も生きるわけではありません。

しかしながら、《幽質界》では数百年どころか、その何倍・何十倍・・・もの時間を過ごすことになります。

その人生が、今、《幽体》を鍛えているかどうかで決まるのです。

《幽質界》へ入った時に、上の世界へ入れるか、下の世界へ入ってしまうかには、文字通り天と地程の差があると言えましょう。

やはり私達は、何としても上の世界へ入るように努める必要があるのです。

出来ることなら、万難を排してでも、《霊的トレーニング法》の研修会や、《支部集会・分会集会》へご参加頂きたいと願っております。

ご紹介した、日帰りでの《霊的トレーニング基本研修会》については、ぜひ、アマゾンで販売されている、《水波一郎先生》著《死後まで続く幸福のために》を、また、《神伝の法》の《霊的トレーニング》の合宿については、同じく《神伝禊法》と《神伝鎮魂法》を、お読み下さい。

byなおいー

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

3 thoughts on “《間気に対する霊的トレーニング》に参加して1ヶ月

  1. 間気のトレーニングが大切なことは、なおいーさんの記事の通りです。

    私も参加させて頂いたのですが、私は今まで間気を強化することを特別なことがない限りあまり考えたことがありませんでした。ですが、参加後、何となく数日続けてみたところ、明らかに身体の調子が良くなった実感があります。

    不健康だったわけではないのですが、「こんなに変わるの?」と思えるほど変化を感じました。

    もちろん、幽気も健全であることが前提でありますが、間気のトレーニングは肉体の健康法にも繋がるように思います。

  2. 日帰りで習えるので是非参加して欲しいですよね~(´∀`人)
    間気を漏らしたままだと大変な事になりますし((((;゜Д゜))))ブルブル

  3. 間気は、肉体・幽体どちらにとっても大変重要な気なので、集中して鍛えられる方法ができて、会員としても願ったり叶ったりですよね!
    間気の不調のせいで、いつのまにか不幸になっている方は大勢いらっしゃると思うので、まず書籍で間気の存在を
    知って頂きたいです。

コメントを残す