今年は、暑くなるのが早いですね!皆さん熱中症には十分気を付けて、水分と塩分の補給を忘れないでください!

水分補給と言えば、今では当たり前のように飲んでいるペットボトルの水。私の子供の頃には考えられなかったです。

その頃は、「前橋の水道水はおいしい!」と言われていたことを覚えています。実際、利根川の下流にある県の水道水の不味さに驚いた事を記憶しております。

ペットボトルの水が発売された当時は、蛇口を捻れば普通においしい水が飲めるのに、ジュースより少し安いくらいの水に、お金を出して買うのには抵抗がありました。

調べたわけではありませんが、水道水は汚れているようなイメージさえあります。料理には煮沸して使うので問題ありませんが、なるべくなら飲みたくないと思うのは私だけでしょうか?

今では、ペットボトルの水は多岐にわたります。いろんな味もさることながら、ウォーターサーバーなんぞは、即座に天然水のお湯が出るので、カップラーメンが食べたいときには大変便利です!(熱めが好きな人にはお奨め出来ません。)

 

水繋がりですが、ご年配の方の話によくある「昔はこの川で良く泳いだもんだ!」今では、そんな綺麗な川は余程山奥に行かないと見れません。

個人的には、水の汚れは現代の霊的な穢れを象徴しているように思えます。

「神伝禊法」の初伝は、水を媒体として神霊、そして神霊に仕える高貴な存在から力を流していただきます。

例え物質の水が汚れても、「神伝禊法」は後世に残って頂きたいと願ってやみません。

byガンリキ

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

3 thoughts on “

  1. 確かに昔はペットボトルの水を買うことに違和感がありましたね!
    水が豊かな国であるのに、その水が汚れているのだから、残念なことです。

    そういえば学生の頃、ファミレスでバイトをしていたのですが、残ったドレッシングや油分をそのまま排水溝に流していたんです…。
    家庭でいくら油分を拭き取って片付けていても、一方でこんな片付け方をしているのじゃあ、とても地球は綺麗にならないなぁ…なんてショックを受けたものの、私も指示させた通り片付けてしまっていました。
    人間のエゴで汚してしまった環境ですが、一人一人が霊的に成長し、感性を成長させていけば、せめて水位は買わずに、もっと綺麗にしようと求めるかもしれませんね。
    そして、霊的に高級な気が流せるようにと、皆で求めるようになれたらいいですね!

  2. 確かに昔に比べると汚れている印象がありますよね~(´・ω・`)
    地球環境もどんどん悪くなっているし、霊的にも最悪な状態に(-_-;)
    人間は死後も生き続けるので、特に霊的な環境が悪いと、死後ずーっと大変な目に遭いますよ((((;゜Д゜))))ブルブル

  3. 小さい頃は、よく小川で水遊びしていた記憶がありますが、そこも、護岸工事でコンクリートで固められたりして、川に入れる場所自体少なくなっているように思います。
    水の禊を行える環境を維持することが、環境問題の中で一番重要ですね!

コメントを残す