夏休みの宿題(自由研究)

子供たちは待ちに待った夏休みですね!

ではありますが、子供達とは裏腹にお母さん方は毎日家にいる子供の面倒を見なければいけないので、逆に大変ですね!

 さて、夏休みで子供達が最も頭が痛いのは、宿題ではないでしょうか?私も、45年以上も前とは言え、思い出すだけでゾッとします。

 最近の子供達の宿題は、私の時代と違いレベルも高く、量も多いのではないでしょうか?

 同情いたします。

 私の場合、勉強は大嫌いでしたが、自由研究は嫌ではありませんでした。昆虫好きだった私は、好きな昆虫を研究し、発表した思い出があります。

 ここで、このブログを読んで下さっている小学生のお子さんをお持ちの方々に、思い切って「霊魂は実在するか否か」というテーマの自由研究をお勧めしたいと思います。

 夏になると、何故か幽霊や心霊現象の話で盛り上がります。

それなら、霊魂は本当に居るのかどうか?居るとしたら私達の生活とどのように関わっているのか?それを自由研究のテーマにすると言うはどうでしょうか?

クラスで受けること間違いないと思います。

 お勧めの参考書を紹介します。

 

「霊魂は居ると思いますか?」


少し難しいかもしれませんが、小学生の高学年ならいけると思います。

ふざけたオカルト話ではなく、真面目に霊魂を研究してみましょう!!

霊魂が意外に身近だったことが分かります。

 そんなに厚い本ではないので、すぐ読み終わりますよ!

 多少難しいところは、それはそれ、夏休みの宿題あるあるで、お父さんお母さんも一緒に手伝ってはいかがでしょうか?

大人にこそ大変勉強になる内容ですし、親子でやることによって、研究にも熱が入るかもしれません!

 

 

byガンリキ

 

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

 

3 thoughts on “夏休みの宿題(自由研究)

  1. 自由研究の課題に「霊魂はいるのかいないのか?!」なんて、ワクワクしますねー!
    今は課題資料としてこんなにすごい内容の書籍まであるのですから、霊魂についていっぱい探ってもらいたいです。
    読めば読むほど、水波霊魂学の凄さが実感できることと思います(^o^)!!

  2. 僕も自由研究だけは好きでしたよ(笑)
    「霊魂は実在するか否か」っていいですね(*≧∇≦)b
    契山館のホームページを読んだだけでも、凄い知識になりますよ(*´艸`*)
    今までの霊的な疑問や矛盾が全て解決しますよ(*≧∇≦)b

  3. 「霊魂は実在するか否か」の研究、とっても面白そうですね!(*^-^*)
    今の意識のまま小学生に戻れたら、相当深く研究できそう。。。当時は課題を決めるだけで悩み疲れていた記憶があります。私は自由研究苦手でしたねぇ…。

コメントを残す