現代の奇跡

《契山館》では、肉体と重なっている《幽体》という名の、霊的身体を鍛えることの大切さが、何度も繰り返されています。

《契山館》で主張されている《水波霊魂学》は、奥が深く、難解な部分もあって、入会して2年数ヵ月の私には、その全容については、全く見当も付きません。

おそらく、今後数十年間、真剣に学び続けても、私には、そのごく一部しか理解することは出来ないでしょう。

しかし、私自身の経験上、難しいことは分からなくても、求める気持ちさえあれば、《神伝の法》の《霊的トレーニング》を習得し、《幽体》を鍛えることは可能だと思います。

《幽体》を鍛えて健全化しておけば、この世においては、不道徳な霊魂や邪霊の干渉を受けたり、自分自身に潜在している《霊的カルマ》の影響を受けて、予期せぬ不幸に見舞われてしまうような可能性が低下します。

また、私達が肉体の死を迎えると、《霊魂》となって、《幽体》で《幽質界》へと入るわけですが、健全な《幽体》を所持していれば、恐怖と苦痛に満ちた《下層の幽質界》へ落ちることは、ほぼなくなるそうです。

このように、《幽体》を鍛えることこそ、この世においても、あの世においても、幸福に生きるためには、欠かすことの出来ないパスポートだと言えるでしょう。

逆に言えば、《幽体》が不健全のままでは、何をやっても、本当の意味で幸福になることは出来ないのです。

それでは、この《幽体》を鍛えることの重要性と、そのためのトレーニング法について、《契山館》以外では、語られてこなかったのは、なぜなのでしょうか?

実は、《幽体》を鍛えることの重要性が語られ、そのトレーニング法の指導がなされたのは、今回が初めてではありません。

過去、何度か、《水波霊魂学》で《キリスト》と呼ぶ、何人かの特別に高貴な方々によって、その指導がなされたことがあったそうです。

ただ、その流れが、現代まで続かず、途絶えてしまっていたようなのです。

まず言えることは、霊的世界の真実を、この世に伝え、この世の言葉で表現することが、いかに難しいか、ということだと思います。

よくスピリチュアルの世界などでは、心の波長が一致すれば、霊的存在と意思の疎通が図れる、などと言うようですが、心の波長は肉体の脳が出すもので、そもそも肉体脳を持たない《霊魂》と、心の波長を一致させられるはずがありません。

一致させる必要があるのは、《幽体》の性質なのですが、私達の《指導霊》にあたるような高級な《霊魂》の方々の《幽体》は、この世で肉体と重なっている私達の《幽体》とは、比べ物にならないほど成長が進んでいます。

この世の人間の、肉体脳が発する心の動きを、《霊魂》は感知出来ませんし、高級な《霊魂》の方々の《幽体》が発する想念を、通常、この世の人間は感知出来ないのです。

ですから、私達が、高級な《霊魂》の方々と交流することは、普通は無理なのです。

また、たとえ交流が出来たとしても、私達の《幽体》が得た情報を、肉体の脳は感知出来ませんし、感知出来たとしても、言葉のない霊的世界の想念を、この世の言語で表現することにも、想像を越えた難しさがあるそうです。

霊的世界の情報を、この世に正確に伝えることが、いかに困難かということです。伝えられること自体が、奇跡といえる程、難しいのではないかと思われます。

ですから、本当に正確で重要な情報は、滅多に、この世に伝わることはないと推測されるのです。

もう1つは、奇跡的に真実の情報がもたらされたとしても、その情報が、世の人々に受け入れられるとは限らない、ということでしょう。

その情報が、その時代や地域の常識と合致していなければ、その情報は無視されたり、迫害を受けることさえあります。

また、社会情勢によっては、真実の情報を広めるどころではないこともあるでしょう。

例えば、盗みや殺人が横行している時代なら、《幽体》のことを持ち出す前に、「盗むなかれ、殺すなかれ」と言わざるを得なくなります。

これらのことは、《水波一郎先生》著、《神体》と《二本足の霊魂》に詳しいので、まだお読みでない方は、この機会に、ぜひ、お読みになりますようお勧め致します。

どちらも、アマゾンにおいて、電子書籍のkindle版と紙の書籍のペーパーバック版が販売されています。

いずれにせよ、今は、《神伝の法》が降ろされ、希望すれば誰でも《霊的トレーニング》を行って、《幽体》を鍛えることが可能になりました。

私達が、最高に恵まれた、奇跡の時代に生きていることを、ご理解頂ければ幸いです。

byなおいー

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

4 thoughts on “現代の奇跡

  1. 世の中には、いろいろな難しい主張もありますが、難しいことに興味がない人でも、単純に素朴な信仰心があり、幽体を鍛え、幽気や間気のことを少し知っておけば特に問題ないと思います。

    難解な事が好きな人でも、水波霊魂学を全て知る事は、無理なんだと思います。

    契山館の霊的トレーニングは、難行苦行の修行のイメージとは全く違います。現代人の生活に無理なく組み込め、確実に成果があります。

    まさに現代の奇跡だと思います。

  2. 本当にこんな奇跡は人類の今までの歴史上でもなかなか無いですよ!
    このチャンスをものにして下さい!
    せめて、とりあえず霊魂学を知って欲しいです。
    衝撃的だと思いますよ(*´艸`*)

  3. 本当に奇跡ですね。この時代、この国に生まれたことが、ものすごく幸運に感じます…。

    事実は小説より奇なりと言いますが、正に水波霊魂学は人知を超えた真実です。

  4. 生きることは苦しくとも、水波霊魂学に気付き、霊的トレーニングを重ねれば、生きることの本当の意味や価値を感じられるようになります。
    霊的な真実と技術を学べる、本当に現代は奇跡の時代ですね。

コメントを残す