『霊魂の世界』神が現れた⁉ ~絵で見る霊魂学~

絵で見る霊魂学シリーズ

『霊魂の世界』神が現れた

神様は、私たちが想像するよりもずっとずっと、遥かに遠い存在なのでしょうね。

 

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆  メールフォーム 

 

4 thoughts on “『霊魂の世界』神が現れた⁉ ~絵で見る霊魂学~

  1. 神の声を聞くと自称する人がたまにいますが、それは、本物であれば守護指導霊か、補助の霊魂です。

    偽物であれば、邪霊が神様のふりをしてるのかもしれません。ほとんどがこっちだと思います。

    本当の意味での神様は、実在しても法則上人間とは関係ないような存在なのです。

    水波霊魂学を勉強すれば、神様がどのような存在なのか分かります。仏教が好きな人は、仏の解釈でも構いません。

  2. 詐欺師が「私が人を騙す人間に見えますか?」と言う台詞を吐くことと全く同じことです。

    死んだ経験のない人間は死後の世界に行くと赤子の手を捻るより簡単に騙されます。

    それは私も全く同じです。

    ではどうすれば良いのか?
    詐欺師が一人も居ない世界に行けば良いのです。
    幽体を生きている間に鍛えておくと言うのは死後、詐欺師の居ない。色々世話を焼いてくれる親切な先輩霊魂しか居ない世界に行くと言う決まり(法則)なのです。

  3. 日頃お世話になっている方々とお会いしてみたいですね(*´艸`*)
    怒られそうですけど^^;
    少しでも怒られないように、お役に立てるように頑張りたいです(`・ω・´)

  4. 最近は「神対応」、「神レベル」のような言葉が生まれてしまう位、「神」という言葉の意味が軽くなってしまいました。

    高級霊魂方がどのような方々なのか知ろうとせず、「神」という言葉の意味を軽んずるような流れに飲み込まれてしまえば、死後、低い世界を引き込まれる可能性さえありえます。
    霊的に高級な存在に見守って頂けるように、一緒に幽体を成長させましょう。

コメントを残す