《第三回 霊的トレーニングの基本研修会 幽体に関する霊的トレーニング》

先日、2回にわたって、《第三回 霊的トレーニングの基本研修会 幽体に関する霊的トレーニング》が行われました。

《霊的トレーニングの基本研修会》は、これまでに《第一回 幽気に関する霊的トレーニング》と、《第二回 間気に関する霊的トレーニング》が、それぞれ2回ずつ指導されてきまして、今回が第三回目でした(参加者が多かったため、それぞれ同じ技法が、2回ずつ指導されてきました)。

《契山館》では、数日間の合宿形式による、《神伝の法》(《神伝禊法》と《神伝鎮魂法》)の《霊的トレーニング》の研修会が、行われてきましたが、宿泊を伴う研修会には、どうしても参加が困難な方がおられました。

そこで、宿泊を伴わず、日帰りで習得可能な、《霊的トレーニングの基本研修会》が始まったのです。

実際、離島などの一部の地域を除けば、全国のほとんどの地域から、日帰りが可能だと思います。

さらに、合宿形式での《神伝の法》の研修会が、修行会員しか参加資格がないのに対し、日帰りでの《霊的トレーニングの基本研修会》は、一般会員の方でも参加が可能になっています。

このあたりのことや、《霊的トレーニングの基本研修会》の理論的な解説につきましては、《契山館》主宰、《水波一郎先生》著の《死後まで続く幸福のために》をお読み下さい。

《死後まで続く幸福のために》は、電子書籍(kindle版)ペーパーバック版(紙の書籍)が、いずれもアマゾンにて、販売されています。

ここで、《霊的トレーニングの基本研修会》のトレーニングの対象である《幽気》(第一回)、《間気》(第二回)、《幽体》(第三回)について、簡単にご説明致します。

《幽体》は、人間が保持している霊的身体の1つで、この世では肉体と重なっていますが、私達の肉体が死を迎えると、肉体と分離した《幽体》で、《幽質界》という《死後の世界》へと入ることになります。

《幽気》は、霊的な気の1種で、《幽体》内を流れている血液のようなもので、空気と重なった状態でも存在しています。

《幽気》には高級な《幽気》と性質の低い《幽気》があって、高級な《幽気》を吸収すれば、《幽体》を健全にするための栄養素になりますが、性質の低い《幽気》を吸収してしまうと、《幽体》が穢れて不健全になります。

《間気》は、重なっている肉体と《幽体》を結びつけている接着剤のようなものです。

物質の肉体と、幽質の幽体を結びつけているわけですから、《幽体》のみならず、 肉体にも作用することが出来て、ある条件下では、可視化することもあるようです。

これらの《幽体》《幽気》《間気》が、正常な状態でなくなると、この世においては、不道徳な霊魂(いわゆる悪霊の1種)の干渉を受けて、予期せぬ不幸に見舞われる危険が高まります。

また、死後に入る《幽質界》での行き先を決める基準が、《幽体》の状態なので、《幽体》が不調で、《幽体オーラ》が弱いまま他界すれば、まるで地獄のような苦痛と恐怖に満ちた、下層の世界へと落ちてしまう危険性が高まります。

現代は、この世を取り巻く霊的環境が劣悪なので、周囲には性質の低い《幽気》しか存在しません。

また、激しい競争社会になっているために、そこら中を攻撃的な念という銃弾が飛び交っています。

そのため、私達は、何か特別な対策を取らない限り、《幽体》は栄養失調になったり、ボロボロに傷付いたりして、活力を失い、著しく不健全な状態になってしまうのが、現実なのだそうです。

その結果が、どのような事態を招くのかは、先程、申し上げました通りです。

そこで、そのような最悪の事態を避けるために、お与え頂いた特別な対策が、《神伝の法》であり、《霊的トレーニングの基本研修会》なのです。

もちろん、過去世から持ち越した《霊的カルマ》を軽減し、霊的に進歩・向上を目指していくためには、本格的な《神伝の法》の《霊的トレーニング》を習得し、実習を続けていく必要があるでしょう。

しかし、日帰り研修で習得が可能な、《幽気》《間気》《幽体》に関する《霊的トレーニング》の実習を続ければ、前記のような不幸な事態を避け、この世においても、死後の世界においても、真の意味で幸福に過ごすことが可能になります。

《霊的トレーニングの基本研修会》は、今後、第四回が行われる予定ですし、第一回~第三回が、再度、行われる機会もあるでしょう。

詳細は、お近くの《契山館支部・分会》等にお問い合わせ下さい。

私達が、本当の意味で幸福になるためには、《霊的トレーニング》によって《幽体》を鍛え、健全化するしかないのです。

皆様のご決断が、ご自身を救い、皆様の愛する方々を救い、全ての人類の救済にも繋がるのです。

(本稿でご紹介した予定や名称などは、2019年9月時点のもので、今後、変更になる可能性もありますので、最新の情報はお問い合わせ下さい。)

byなおいー

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

3 thoughts on “《第三回 霊的トレーニングの基本研修会 幽体に関する霊的トレーニング》

  1. 日々忙しく生きている現代人には、霊的な話などよりも今、目の前の心配事の方が現実的かもしれません。しかし人間は間違いなく霊的生命体であり、今現在も肉体と幽体は重なっています。幽気、間気、幽体を知れば、意外にも日常の諸問題にも繋がっていたりします。

    一人でも多くの方が霊的な現実に気付き、その対策方法があることを知って頂きたいです。

  2. 日帰りで習えるので是非!
    こんな凄い霊的トレーニングは、他には無いですよ!
    習って、家で行うと、契山館のメチャクチャ高級な指導霊が来て下さるんですよ(*´艸`*)

  3. 霊的な効果は分からなくても、続けていくといつの間にか肉体まで元気になって、驚く方もいるようです。
    私もその一人です。
    霊的トレーニングは肉体の健康を目的とした技法ではありませんが、行っていると、幽体と肉体が繋がっており、様々な影響を与えあっていると感じることがよくあります。
    そのように実際に自分の体験を通して霊的な事柄を学びますと、「科学で証明されていないから無い」なんて、人間の驕りなのだと分かります。

コメントを残す