ラグビーW杯 日本対アイルランド戦

ラグビー日本代表がアイルランド戦で勝利しましたね。
私の周りにはラグビー好きが多いので、話題についていくために今回テレビで観戦しました。

素人目にも凄い迫力でした(゚д゚)!
がっちり鍛え上げられた選手同士の激しい肉弾戦は、まるで剣闘士の戦いのような迫力がありますね。
乱闘になってしまってもおかしくないような激しさにも感じました。
ラグビーでは、試合終了後は相手も自分もなく、お互いに健闘を称え合う「ノーサイド」の精神が大切だと言われていますが、分かるような気がします。
激しさが憎しみに変わらないための処方箋なのかもしれませんね。

 

刺激があって、観客にとってはたまらない興奮を与えてくれる競技だと思いますが、どんなスポーツに限らず、人と人が戦う場面では多少なりとも注意が必要だと思います。

 

激しい戦いの間に、自然と相手に《念》が出てしまい、それが自分の《幽体》に刺さり、不調を招く可能性がありえるからです。

幽体が弱っている スピリチュアル 念 間気 邪霊 幽体オーラ 低い幽気

幽体が弱っている スピリチュアル 念 間気 邪霊 幽体オーラ 低い幽気

 

《幽体》が不調になれば、死後は霊的に質の低い世界で暮らさなくてはなりません。
非常に苦しい思いをせざるを得なくなります。

一生懸命頑張ったつもりだったのに、霊的な知識がなかったばかりに地獄に行ってしまった!なんて事態になってしまったら大変です。

是非霊的な事柄について、情報を手にいれてください。

byゆず

「死後まで続く幸福のために」

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

8 thoughts on “ラグビーW杯 日本対アイルランド戦

  1. テレビを観ていたら、私もラグビーが好きになりました。
    皆が熱中したり楽しんでいる姿は観ている方も楽しくなりますが、記事にもありますように、例え鍛えられた肉体でも重なっている幽体は悲鳴を上げているかもしれません。

    スポーツは楽しいですが、先々のことを考えるとやはり霊的な知識があった方が良いと思います。

    スポーツで傷ついた幽体は、肉体と同じように治せば良いのです。

    幽体にも治療法や強化法があります。

    • 素人の私は、サッカーとは全然違う競技なんだなぁとそんな単純なことに驚いてました。

      選手の方々は日々肉体のトレーニングを真摯に頑張っていて、体のことに配慮されておられるでしょうから、
      幽体に力をつけますと、一般の方より差をお感じになられたりするでしょうか?
      何にしても、霊的トレーニングをされてほしいですね!

  2. 私もテレビ観戦して、タフな選手達に感動しました。(^o^)
    ラグビーの精神はとても好きなのですが、幽体のことを考えると…。

    スポーツはすべてそうなのだと思いますが、幽体を前提にしたトレーニング法が確立されたら、全く状況も変わるのでしょうね。

    • ラグビーの精神は本当に素晴らしいですよね。宗教にも繋がるような気もします。
      どの競技であれ、幽体を鍛えた選手達が一人でも増えればいいですね!

  3. ラグビーは興味もないし、テレビも見ていなかったのですが^^;
    ニュースを見て凄いな~!って思いましたよ~。
    選手たちは凄く大きくて強い体ですけど、たぶん幽体なら僕の方が大きくて強いかも(笑)
    幽体を成長させたい人は、神伝の法を行ってください。
    死後は誰でも幽体で生活しますし、幽体によって住める世界が決まります。

    • なおいーさんもおっしゃっていますが、ふーみんさんの幽体の強さに対抗できる選手なんていないと思います(^O^)
      幽体の強さは、肉体の大きさ、強さとは関係ないですもんね。

  4. 私はスポーツには、あまり興味がないのですが、今回のラグビーを含め、サッカーでも野球でも、そして、オリンピックでも、国別の対抗戦を、団結して応援するパワーは凄いですね。

    しかし、そのパワーに感心しつつも、ついつい、これだけ多くの方々の念いが、少しでも神様の方に、幽体を鍛えることに向いてくれれば、と思ってしまうのでした。

    今日もまた、幽体を鍛えないまま他界される方が、大勢おられるという現実は、悲しいものですね。

    ふーみんさんの幽体の強さは、ラグビーの代表選手が、束になってかかっても敵わないですよ、きっと(笑)。

    • 団結した応援のパワー…本当ですね。
      あの会場に満ちた強い勝利への思いが正しい方向に向く日がくればいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。