kindle版『たましいの救い』が発売されました

水波一郎先生の書籍『たましいの救い』が、kindle版で発売されました!

紙の本では、すでに読まれている方も多いと思いますが、電子書籍版が新しく発売されました。

 

自分自身の心を理解するためには、この書籍は必要不可欠です。

 

「たましい」と言っても、あまりに大きすぎて難しく、到底理解できるものではありません。

それでも、この書籍からは、分からないはずの何か、を感じられるのかもしれません。

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

3 thoughts on “kindle版『たましいの救い』が発売されました

  1. 人は日々の生活でいっぱいいっぱいです。生きることが本当に辛く宗教に頼ってみたものの、薄っぺらい言葉ばかりで幻滅している人も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?
    人間は霊的生命体です。上っ面だけの聞き心地の良い言葉では何も変わりません。霊的な部分を変えなければ、何も変わらないそうです。この書籍は、個人的には涙無しには読めないと思います。何かしらギリギリの人は是非読んで下さい!

  2. たましいは、人間が思っている以上に巨大で複雑です。
    そんな巨大で複雑なものを、肉体の表面意識だけで救える訳がありません。
    是非この本を読んでみて下さい!

  3. 人生を生きているとぶつかりがちな悩み苦しみに、高級霊魂方からのアドバイスが多く掲載されています。
    この度電子書籍化されて、ひさしぶりに読み返させていただいたのですが、読むごとに心が深く癒されていくような感覚は、他の人生お悩み解決本では絶対に得られぬものと改めて感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。