肉体の健康のためにも知るべき《間気》

ここのところ毎日のように「うがい・手洗い」などのワードを聞きます。
健康を管理するために予防策はとても大切ですね。

多くの情報が色々なメディアで流されていますから、
先日のこまさんの記事にもありました通り、正しい情報を選択し、デマに惑わされず、私もしっかりと予防していきたいと思っています。

しかし・・・色々なメディアを見ていると思います。

肉体の健康のためにも、
この中の一つでも、霊的な側面に気づいてくれる局があればいいのになぁ、と。

(現状では夢物語でしかありませんが。)

 

肉体の健康は霊的な側面からも対処を考えるべきだと感じております。


人間の肉体には、《幽体》という霊的な身体が重なっているのですが、

物質の身体と幽的な身体という、
本来重なり合うはずのない性質の違う身体同士が重なり合っていられるのは、接着剤の役割をしている《間気》という気が繋いでいてくれるからなのだそうです。

この半物質・半幽質な気は、肉体の健康に大きな影響を与えているのです。

《間気》は、肉体的・精神的な不調があると、幽体から漏れ出したり減ったりしてしまいます。

足りなくなった部分から幽体が不調になり、幽体のエネルギーが肉体に行きませんから、結果的に肉体の不調を招く場合があります。

精神的なストレスのせいで、肉体の調子を崩す方は大勢いらっしゃると思いますが、

そういった不調を起こす原因の裏には、
この間気の不調が多々あるとこれまでの自分の体験からも感じております。

肉体と《幽体》は、共に健康であることがとても大切なのです。

 

《幽体》を健康にするためには、なんといっても霊的トレーニングを行うのが一番です。

 

《間気》を整えるための技法は《霊的トレーニング基本講習会》という一日だけの講習会で習えるようになりました。

当会の修行会員だけでなく、一般会員でも習うことができます。

 

この技法をコンスタントに続けておりますと、肉体の疲れが、まるで違う気がしております。

私の場合、なんだか体がどーんと疲れているな?と感じる時は、思い返すとこの技法をしばらくサボってしまっている時のような気がします。(反省。。。)

 

こんな事を書きますと、誤解されてしまうかもしれませんが、

霊的トレーニングは、決して肉体のために行う技法ではありません。

霊的に高級な存在を求め、高級な気をいただき、成長していくための技法であり、

霊的に高級な存在を求めず、ただ肉体の健康を求めて行っても、
何の効果も無いと思います。

ですが、正しく高級な存在を求め、技法を行っておりますと、
幽体がとても健康になりますので、

その元気になった幽体の影響で、
重なっている肉体まで結果として元気になっていきます。

これは多くの会員が体験していることです。

 

こんな技法を一日だけの講習会でお伝えして下さる・・・。
契山館の「なんとしても人間を救う」という信念、気概が込められている、
本当に素晴らしい技法です。

あの世で苦しまないために、この世を生きるために、
全ての方に必要です。

ぜひこちらの書籍をご覧ください。

いつかウイルスの影響が無くなり、一日講習会が開催される日が来ましたら、
その時には是非ご参加いただければと思っております。

早くそんな時が来ますように・・・・。

byゆず

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

 

 

3 thoughts on “肉体の健康のためにも知るべき《間気》

  1. 霊的トレーニング(神伝の法)は本来、霊的な身体と意識の成長のためのものですが、私も肉体の健康にも良い影響があると感じている一人です。これは、書き出せば長くなるほど色々体験しております。誤解されると困るのであまり詳しくは書けませんが、一般の方に身近に感じてもらうには、幽霊現象やスプーン曲げ、気功法などは、この間気が関わっている現象です。何かの本で読んだのですが、病気の患者の、溶体の急変の原因は、実を言うと医師にも良く分からないそうです。医師の方も、幽体、幽気、間気を知れば、もしかしたら分からない原因が分かるかもしれませんね。勿論、信仰心無しの知識だけでは役立たないかもしれませんが。

  2. 間気が不足すると、肉体も不調になる事があるそうです。
    コロナウイルスの影響で肉体の不調を心配する方が凄く多いですけど
    間気を増やすともっと良いと思いますよ(*≧∇≦)b

  3. 《霊的トレーニング基本研修会》の《間気に関する霊的トレーニング》は、肉体でも変化を感じやすいような気がします。

    私もこのトレーニングを始めてから、体力が増して、年齢が10歳は若返ったかのようです。疲れた時でも、体の内側から活力が湧き出してくるかのようです。

    副次的な効果でしょうが、大変にありがたく、日常生活を送るために、毎日実習することが欠かせません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。