なおいー写真紀行第86回、国内各地第33回

第85回まで《契山館静岡分会ブログ》(休止中)へ投稿させて頂いていた写真紀行ですが、今回の第86回から、当《契山館群馬支部ブログ》において、継続させて頂くことになりました。

しばらくの間、国内各地を続けた後、ヨーロッパを中心にした海外の画像をご紹介し、また日本国内へ戻る予定です。

さて、今回と次回は、愛知県北部の豊田(とよた)市にあります香嵐渓(こうらんけい)です。

名鉄名古屋本線の東岡崎駅などからバスが出ています。

東海地方を代表する紅葉の名所として知られていて、その赤や黄色に色付いた木々の美しさは圧巻です。

例年、紅葉の見頃は11月中旬から下旬ですが、近年は色付くのが遅れ気味のようです。
11月には夜間のライトアップも行われます。

なお、紅葉期間の週末や祝日には、混雑が激しく、駐車場も満車で周辺の道路も大渋滞になって、いつになったらたどり着けるのか・・・などということにもなりかねませんので注意が必要です。

byなおいー

♬♪ お近くの支部集会へ、ご見学に来ませんか? ♪♬

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

なおいー写真紀行第86回、国内各地第33回」への4件のフィードバック

  1. 私もいろいろ旅をしてみたいのですが、なかなかそう言う時間がとれません。なので、テレビの旅番組や、こう言った写真は行った気になれます。

    四季の中では秋が一番好きなので、実物が見てみたいです。

    先日亡くなった志村けんさんのネタに「山は良いよなぁ」と言うのがありましたね(^_^)

    肉体が元気なうちに、いつかいろいろ行ってみたいです。

  2. こういう事態で、行楽もしにくいですから。
    名所の写真は有難いですね^^

  3. お写真、有難うございます。とても綺麗で癒されます(^_^)

    旅行ができない時が世界中にやってくるなんて、数か月前は想像もしておりませんでしたね・・・。
    今年の紅葉の頃は、どんな気持ちで葉を見上げているでしょうか。今より良い状況になっていることを祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。