『守護霊の真実』を拝読して

《水波一郎師》著の《守護霊の真実》が刊行されました。電子書籍(kindle版)と、紙の本(ペーパーバック版)の、どちらもアマゾンにて購入可能です。

本書の表紙には『高級霊魂に聞く真実』との表記があります。

すなわち、《守護霊の真実》は、《守護霊》について、霊的世界に実在の《高級霊魂》によって明らかにされた、世界で唯一の書籍だと言えるわけです。

そのあたりの事情も、本書をお読み頂ければ、ご理解頂けることでしょう。

また、本書の副題は『霊魂同士の対決』となっています。いったい、どのような霊魂同士が対決しているのか?ぜひ、私達の肉眼では見えない所で行われている、真実の姿を知って頂きたいと思います。

さらに本書の表紙には、
『守護霊は何から人間を守るのか?』
『守護霊は人を幸福にしないのか?』
『守護霊は活動できているのか?』
といった表記が並んでいます。

これらの表記を始め、様々な《守護霊》に対する疑問に対しての、回答がなされています。

そして、出産前から老年期、さらには他界時や死後に到るまで、人間の年代ごとの《守護霊》の活動例が示されていて、現代の劣悪な霊的環境の中での活動が、いかに困難であるかについて、明らかにされています。

その上で、本書の内容をご理解頂ければ、今、私達人類が為すべきことは何なのか?それがお分かり頂けることでしょう。未来を変えることが出来るのは私達なのです。

byなおいー

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

『守護霊の真実』を拝読して」への2件のフィードバック

  1. 現代の霊的環境は異常のようです。

    守護霊を信じている人でも、祈っていれば守って頂けると思っていると、現実は非常に厳しいようです。

    守って頂くには、人間側も努力が必要です。

    是非書籍を読んで、現状を知ってください。

  2. 守護霊は、死後の世界の存在です。
    そして人間も必ず、死後の世界の存在になるので、
    死後の世界で大変な目に遭わないように、幸福になれるように、働いてくださっています。
    是非この本を読んで、本物の守護霊様を知って欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。