神伝禊法初伝合宿に再参加して

先日、《契山館》で指導がなされている《霊的トレーニング法》である、《神伝の法》の2本の柱の1つ、《神伝禊(みそぎ)法初伝合宿》が行われましたので、再参加させて頂きました。

2年前の2018年に、初参加させて頂いて以来の、2度目の参加となりましたが、今回から《神伝禊法》の体系が変わり、初伝が《水の禊》から《風の禊》へと変更になりましたので、《風の禊》としては初めての参加となりました。

一言で申し上げれば、改めて《契山館》の凄さを実感させられ、その実感がより深まった4日間となりました。

やはり、《契山館》の合宿研修が行われるような空間、すなわち《高級な幽気》や《霊気》が満ちている空間に存在するのが、人間本来の姿だと思えてなりません。

ですから、《契山館》の合宿研修に参加すると、「この時間がずっと続いて欲しい」とか、「この空間から出たくない」との思いが募るのでしょう。

でも、肉体を持つ私達人間は、眠る時間も食べる時間も、休憩を取る時間も必要なので、1日24時間のうち、3分の1程度の時間しか、研修を受けることが出来ません。

霊魂になれば、寝むる必要も食べる必要もなく、疲れることもないそうなので、ずっと研修を受け続けて、もっともっと多くの事を学ぶことが出来るのに、と思うこともありました。

しかし実際には、私が《神伝禊法》の研修会場に入れるのは、肉体があるお陰で、肉体がなくなったら、私の幽体等の成長レベルでは、《高貴な霊魂》や《高級な霊魂》の方々がおられ、《霊気》や《高級な幽気》に満たされている研修室には、とても入室することが出来ないだろうと気付かされるのでした。

肉体があるお陰で、私は研修会場の高級な空間に滞在し、《高級な幽気》を十分に吸収させて頂くことが出来るわけです。

《幽質界》へ入ってからでは、周囲の霊魂は、基本的に皆、自己と同じ幽体の成長レベルで、周囲の《幽気》も自己の幽体レベルと釣り合ったものです。

ですから、この世で《幽体》を成長させて、《高級霊魂》や、せめてその助手の《霊魂》の方々と、接点を持てるようにしてから、《幽質界》に入るということが、何よりも大切なのです。

すなわち、幽質界で、一旦、下の世界へ入ってしまったら、《高級霊魂》の方々と接点を持って、《高級な幽気》を吸収し、自身の《幽体》を成長させるということは、極めて困難になってしまうのです。

このように私達は、万難を排してでも《神伝の法(神伝禊法・神伝鎮魂法)》の合宿研修に参加して、自らの《幽体》を成長させる必要があるのです。

私達が、この世において、まず第1に行うべき事は、《幽体》を健全化して成長させること。そして、《指導霊》などの《高級霊魂》の方々や、せめてその助手の霊魂の方の視界に入り、霊的な接点を持てるようになることです。

そのためにはやはり、《契山館》で指導がなされている、《神伝の法(神伝禊法・神伝鎮魂法)》の合宿研修に参加し、その《霊的トレーニング法》を習得し、その後は家庭で、日々、実習を続けることが最善です。

それは、その他の全ての事に優先する最重要事だと、私には思えるのです。

ところで、そのような《神伝禊法》の第1段階の《初伝》ですが、今回は2回目ということもあったのか、ただ感動して夢見心地で終わった、というわけではありませんでした。

ある意味で、プログラムが進むごとに、私自身の未熟さを思い知らされるような面がありました。

《高級な霊的空間》に入り、畏れ多くも《高級霊魂》の方々と対面させて頂くことの素晴らしさと同時に、その怖さを思い知らされたようです。

私のような未熟者が、その場に居合わせることが、恥ずかしくてなりませんでした。

でも、決して消極的に、打ちひしがれたわけではありません。

未熟さの自覚こそが、真の進歩のための出発点だとも思えるからです。

もしかしたら、今回の合宿が、私にとっての、本当の霊的修行の出発点になるのかもしれません。いや、ぜひとも、そのようにしなくてはならないと思っています。

そして、この人類にとっての秘宝と言うべき《神伝の法》の合宿研修が、全国津々浦々で、毎月のように開催される時代を到来させなければならない、との思いを新たにしました。

現在は、誠に残念ながら、入会の時期によって、あるいは1度機会を逃してしまうと、長期間、参加する機会が訪れない、ということが少なくないのです。

まずは日本全国へ。そして当然の事ながら、《神伝の法》は日本人のためだけに降ろされたわけではありません。思いは世界へと広がります。

しかし、その人類にとっての最後の希望かもしれない、真の救いが実現するかどうかは、本ブログ等をお読みの、お一人お一人の皆様方の決意にかかっています。

はっきり申し上げれば、今はもう、迷ったり躊躇されている時期ではないと、私には思えます。

皆様、お一人お一人のご決断こそが、ご自身を救い、皆様の愛する方々を救い、世界の全ての人々の死後を明るくする、という夢の実現を、一歩一歩引き寄せるのです。

byなおいー

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

神伝禊法初伝合宿に再参加して」への2件のフィードバック

  1. 合宿お疲れ様です(´∀`人)いいですね~( ̄¬ ̄)
    あの感動は参加しないと分からないですよね~。

  2. 世の中の霊的状況は大変劣悪のようですが、逆に言えば、地上にいるからこそ
    「神伝の法」に巡り会えるチャンスが高いのかもしれません。

    こればっかりは体験してみないと分かりません。

    あまり宗教を嫌っていると、せっかくのチャンスを逃がしてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。