かなとこ雲

先日の日帰り研修の帰りに、車窓から富士山の方角を見たら、迫力のある雲が湧いておりました。

富士山は全く見えませんでしたが、あまりに凄かったので思わず写真に収めました。

次の日にSNSで話題になっていたとニュースで取り上げてしました。

「かなとこ雲」と言う名称らしいのですが、最大限に発達した積乱雲なんだそうす。

この雲の下では、激しい雷雨があるということで、警戒すべき雲なんだそうです。

富士山から湧いているのかと思いきや、ニュースでは、富士山の山梨県側の方からでした。

 

高貴な気が降りた日、霊的な次元でも何か起こっていたのでしょうか。

妄想が膨らみます。

 

☆書籍「契山館: 霊魂学と霊的修行の会とは

 

byガンリキ

 

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

かなとこ雲」への3件のフィードバック

  1. もの凄い雲ですね。

    私も同時刻に、日帰り研修から帰宅したのですが、私の帰路からは、このような雲は確認出来ませんでした。

    でも、私は富士山方向へ向かっての帰宅だったので、正面の富士山方向からの西日が眩しくて、気が付かなかったのかもしれません。

  2. 僕も帰りの新幹線から見ていましたよ~!(´艸`)
    でも、あんまり知らなくて、なんか変な雲だな~としか思っていなかったんですけど、
    Twitterの画面に見覚えのある雲が載っていて、珍しい雲って分かりましたよ~。

  3. 日帰り研修会お疲れ様でした!
    凄い雲!実際に見たら、凄い迫力だったんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。