衝突で278人負傷 聖地のモスクで騒乱

https://news.yahoo.co.jp/articles/ef7be8b247948d0875fce76112bd992d81bf3483

パレスチナ人とイスラエル治安部隊との衝突が連日続いている。現地のAFP特派員によると、10日もモスクで祈っていた信者らと警官隊の間で大きな衝突が起き、数百人の負傷者が出ているという。

 

イスラエル付近の緊張が又高まっているようです。
祈っている人間に銃口が突きつけられるなんて、大変恐ろしい話です。

私はこの辺りに複雑な事情については、まるで理解できていないのですが、

ただ、もし現代にイエス師がいらっしゃったとしたら、
こんなに騒乱の多いエルサレムからは離れて、他の場所に行くように信者に示されるのではないか・・・と思ってしまいます。

本当のイエス師のご活躍についてはこちらの書籍をご覧ください。

byゆず

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

 

衝突で278人負傷 聖地のモスクで騒乱」への3件のフィードバック

  1. 僕も海外の詳しい事情は知らないですけど、今もイエス様は人間たちの為に活動されていますよ。
    ぜひ本を読んでみて下さい(´∀`人)

  2. この世の宗教的な対立には、この世の常識が通用しない面があるかもしてないので、難しい問題ですね。

    実在の《高級霊魂》の方々は、どのようにお考えなのかは分かりません。

    しかし、この世の対立が、《神》や《高級霊魂》の方々の、ご意志や責任で起きているわけではないことは、確かなように私には思えます。

    この世の人間同士が争いは、その結果がどうなろうと、本当は誰の利益にもならないようにも思えます。

    争う前に行うべきこと、それはやはり《神伝の法》で《幽体》を鍛えることなのではないでしょうか?

    そのためにも、少しでも早く、世界中どこに生まれても、《幽体》を鍛える事が出来るような環境が整うよう願うばかりです。

  3. 私も詳しいことは知りませんが、神様が存在するのなら、こんなことは絶対望まないはずです。

    イエス師は、今も人類の為に活動されているのに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。