イタリアこぼれ話(その11)「テレビのチャンネルによって・・」

イタリアの話というと、どうしても時間に関する内容が多くなってしまいます。

さて、イタリアでも日本と同じように、朝方などにはテレビの画面に時刻が表示されます。

ところが何と、この表示される時間が、チャンネルによって違うことがあるのです。

さすがに大きな違いはないのですが、チャンネルによって数分程度違うことが、よくありました。

たとえば、あるチャンネルでは7時29分なのに、別のチャンネルでは7時31分だったりするのです。

イタリア人にとっては、たかが1~2分の違いでも、日本人にとっては、朝の1~2分の違いは、結構、大きかったりしますよね。

でもイタリアでは、駅へ行っても、列車が時間通りに出発する可能性は低いですから、それで良いのかもしれません。

そもそもイタリアでは、腕時計などでも、秒針を合わせている人は、決して多くはないでしょう。彼らにとっては、だいたい◯時頃ということが分かれば十分なのかもしれません。

ちなみに、街中や駅構内に設置されている時計も、全く当てにならないので要注意です。

いっそ何時間もずれていれば気付きやすいですが、数十分の違いくらいだと、「あの時計を見たばかりに・・・」などと言うことになりかねません。

何事も自己責任なので、確認が必要だということなのでしょう。

byなおいー

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

イタリアこぼれ話(その11)「テレビのチャンネルによって・・」」への4件のフィードバック

  1. イタリアではそんな事があるんですね( ̄□ ̄;)!!
    日本人は確かに時間に縛られていますよね~(´Д`)

  2. ええー( ゚Д゚)!TVの表示時間が違うのですか!
    時間の感覚の違いにビックリです!

    お国によってもこんなに違うのだから、
    この世とあの世の感覚なんて、そりゃあもうまるで違って当たり前かもしれませんね。
    死ぬ前までに、水波霊魂学を学びましょう!

  3. 場所によって、標準時刻が全然違うようなものでしょうか。
    スマホの時間見ても、意味なさそうですね…

  4. 時間に厳しい私としてはストレスが溜まりそうですが、反面羨ましいです。
    「まぁいっか!」の緩い感じで生きたいですね(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。