相変わらずの心霊ネタ

何故かこの時期になりますと、テレビでオカルト番組をやります。

たまたま見てしまったのですが、相変わらず写真に写った幽霊の解説。

幽霊が出ると言われる場所にタレントが行き、そこでの霊的な現象を解説。

 

その解説は専門家と言われる人がするのですが、水波霊魂学の視点から見ると溜息が出るばかりです。

科学は訳が分からないほど発展して、もはや神を信じる人は愚か者の扱いですが、

オカルト系の話しは何十年もネタが変りません。

 

幽霊は写真には写りません!

写っているのは霊魂がそれらしく細工した人間の間気と言われるものです。

そうでなければインチキです!

霊魂は、心霊スポットだけにいるわけではありません。

人間のいるところに、普通にいます!

夏だけ登場するわけではありません!

 

自称専門家の間違った情報を鵜呑みにしないで下さい!

科学で証明できないのを良いことに、嘘ばっかりです!

そろそろ本当のことを知りたいと思いませんか?

この動画を是非ご覧下さい!

byガンリキ

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

相変わらずの心霊ネタ」への3件のフィードバック

  1. 全く同感です。

    霊的な真実を知らないと困るのは、その自覚があろうがなかろうが、本来、霊的生命体である私達自身です。

    霊的に無知であったことが原因で、将来、どんな不幸に見舞われようと、一切、言い訳が出来ない時が来るのです。

    ところで、そのようなオカルト番組が、昔から放映されているところをみると、現在でも一定の視聴率は得ているのでしょうか?

    ということは、《霊魂》の存在を100%は否定し切れず、「霊魂なんていないとは思うけど、もしかしたら・・・」と思っている方が、一定数はおられるようにも思えます。

    入口は興味本意でも、ぜひ、このブログと出会ったのを機に、一人でも多くの方に、霊的な真実を知って頂きたいと願っております。

  2. オカルト番組とか好きな方は、ぜひ霊魂学を知って欲しいです(`・ω・´)
    今までの疑問が無くなりますよ(*≧∇≦)b

  3. 最近でも、オカルト番組が放送されているのは珍しいですね。
    クレームやら、色々都合が悪いのか、ほとんど見なくなった気がします。
    霊魂や死後を完全に否定されるよりは、マシなのかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。