水害

全国的に水害が続いていますが、

皆様のお住まいの地域はご無事でしょうか。

人生が突然むしり取られるような災害のニュースは、切な過ぎて、聞いているのが辛いです。

亡くなられている方がいらっしゃることを思うと、

今、生きているのは決して当たり前でないんだと、ニュースを見るたび思います。

私が住んでいる所も水害の影響を受けやすいので、携帯アラートの音にドキリとさせられることが年々増えて、大雨が降る度、天気図とにらめっこです。

本当に、日本はこの先どうなるんでしょうね・・・。

 

ですが、災害に巻き込まれなかったとしても、
遅かれ早かれ、私たちには必ず死のタイミングが訪れます。

ニュースで、もし死を身近に感じたのなら、
恐れず、その先のことを知る気持ちをもつべきではないでしょうか。

霊的に「死」をみてみると、決して恐ろしいわけではありません。

肉体から幽体が抜け出し、幽質界へと移動するだけの事なのだそうです。

幽体の状態を成長させておけば、何の心配も必要ありません。

 

しかし、何の信仰もなく、ただ生きて死ぬだけでは、
低い幽気の影響で、下の世界に堕ちてしまうのが、この世の霊的な現状なのだそうです。

死ぬ前に積極的に幽体を鍛えておく必要があります。

今生きている、一人でも多くの方の元に、

水波霊魂学の言葉が届きますようにと祈ってやみません。

byゆず

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

水害」への3件のフィードバック

  1. 昔より肉体の寿命が延びてきたとはいえ、100年以上生きるのは困難ですし、本稿のお話の水害のような突発的な事故で、肉体の死を迎えることになる可能性は、年齢に関係なく、誰にでもあるのが現実です。

    人間が死んだらどうなるのか?死後に不幸にならないように、今、何を為すべきなのか?

    その答えは、ここ《契山館》にあります。

    後から、「知らなかった」と泣いても間に合わないそうです。

    ぜひ今、真実から目を背けないで頂きたいと願っております。

  2. 私は外仕事なので天気予報は一日何回も見ますが、最近の天気は予想がつきません。天気予報ですらコロコロ変ります。台風なども「何でこうなるの?」と思いたくなるような動きをするように思えます。

    大気中の幽気のがあまりにも低いと、物理的な影響もあるかも知れないとのことです。

    災害は、まさに明日は我が身です。

    誰もがいつあの世に逝くのか分かりません。

    現代は、普通に生きても死後は厳しい現実があるようです。

    生きているうちに、対策が必要です。

  3. 最近は災害が多い気がしますね~。
    カルマの影響もあったりして??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。