イタリアこぼれ話(15)「エレベーターの定員」

今回はイタリアと日本のエレベーターの、最大積載量と定員に関するお話です。

通常、エレベーターに定員と最大積載量が表示されているのは、イタリアも日本も同じです。

まず、日本のエレベーターですと、定員が10名でしたら、最大積載量は最低でも650キログラム以上はあることでしょう。

なぜならば、法律で一人当たりの体重を65キログラム以上として、定員を決定するように決まっているのだそうです。

言い換えれば、最大積載量が650キログラム以上あれば定員を10人と表記できますが、600キログラムだったら、定員は最大9名となるわけですし、11名と表記するには715キログラム以上の積載量が必要なわけです。

それでは、イタリアではどうだったかと言うと、定員が10名なら、800キログラム以上の積載量が必要だったと記憶しています。

すなわち、一人当たりの平均体重を80キログラムで計算しているわけです。

正確な統計を調べた事はありませんが、イタリア人の平均体重が80キログラム、日本人が65キログラムで、その差が15キログラムくらいになるのでしょうか。

ちなみにイタリア人の平均身長は欧州人の中では低めですが、男女とも日本人よりは5センチほど高いようです。

しかし、平均体重15キログラムの違いは、平均身長5センチの違いよりも、やはり体格の違いによるところが大きいのかもしれません。

日本でも定員10人のエレベーターに10人乗ったら、かなり狭そうですが、イタリア人だったら7名くらいしか乗れないような気がします。

それでもイタリア人の平均寿命が短いとは言えず、高齢でも活動的な方が多いのは、やはり、オリーブオイルと赤ワインの効果なのかもしれません。

余談ですが、20年以上前、イタリアに居た頃の私の体重は、イタリア人の平均を少し超えたくらいだったのですが、その後、20年間に肉体が成長し過ぎてしまって、今の体重はとても公表出来ません(笑)。

《契山館》と出会う前の私のように、成長するのが肉体ばかりでは、人間として悲しいと言わざるを得ません。

霊的修行を行って、《幽体》や《霊体》を、霊的にしっかりと成長させたいものです。

byなおいー

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

イタリアこぼれ話(15)「エレベーターの定員」」への3件のフィードバック

  1. 外国の方は大きいですよね~。
    僕は小さいからコンプレックスです(-.-;)
    でも幽体オーラは遥かに大きいはず(`・ω・´)(笑)

  2. なおいーさんさんの幽体オーラも、大きいはずです(^.^)

    オリーブオイルと赤ワイン、良いですね(^.^)

  3. 赤ワイン好きなので、励まされました(笑)。
    肉体も幽体も、活力ある状態を目指します。
    体重もなんとかしたい今日この頃です(;^_^A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。