ある日の帰り道

今年の十五夜は9月21日でしたが、その前日の夕方、まだ暗くなかったのですが、出先からの帰り道、前橋県庁の上空に輝く月があまりにも力強く感じたので、思わず車を止めて写真を撮りました。

忙しい現代人は、ゆっくり月を見ることもないかもしれませんが、たまにはいいもんですね。

月には神秘があるそうです。

詳しく知りたい方は、それに触れた書籍を紹介します。

byガンリキ

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

ある日の帰り道」への3件のフィードバック

  1. 明るい月ですね~!(´∀人)
    最近は、夜でも明るいから、なかなか空とか見ていないですけど、
    昔、島に住んでいた時は、月は明るくて綺麗でしたよ~(´∀
    人)
    電気とか無かった時代には、月の明かりも大事だったでしょうね。

  2. 綺麗ですね(^o^)
    昔の方は月の明るさに神秘を見たのでしょうが、現代人には一つの天体に過ぎません。
    霊的な考えをお持ちの方でも、「神は人間の意識の集合体だ。」というような理論の方がしっくりくるのでしょうか・・・そんな動画が再生数を伸ばしているのを見ると、悲しくなります。
    月の美しさに、何か大切なものをお感じになる方には、水波霊魂学の各書籍をお読みいただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。