人間には高級な幽気が必要

私達人間は、この世を生きていくにあたって、どうしても《高級な幽気》と接触し、それを吸収する必要があります。

なぜならば、肉体の健康を維持するために、適切な栄養分の摂取が必要なように、肉体と重なっている《幽体》を健全な状態に保つためには、《高級な幽気》の吸収が必要不可欠だからです。

もし《幽体》が、《高級な幽気》を吸収することが出来ない状況が続けば、《幽体》は不健全になって活力を失い、《幽体オーラ》も伸びなくなってしまいます。

そのような状態の《幽体》では、暗過ぎて《守護霊・指導霊》の方々の視界には入ることが出来なくなります。

逆に不道徳な霊魂の視界に入りやすくなるので、悪戯をされて、予期せぬ不幸に見舞われる危険性が高まってしまいます。

更に、そのような《幽体》では肉体の死後に、《死後の世界》である《幽質界》において、苦痛や恐怖に満ちた下の世界へと、落ちてしまう可能性が高くなります。

昔は、素朴な《信仰心》を持っている方が多かったので、神社等の中には、《高級な幽気》が存在している所もあったそうです。ですから、そのような場所を訪れる機会があれば、《高級な幽気》を吸収することが可能であったそうです。

けれども、人々から素朴な《信仰心》が失われて久しい現代では、最早、《高級な幽気》が存在する場所は、失われてしまったとのことです。

このままでは私達人類には、暗い未来しかないという、大変な時代になってしまったのです。

神社等の宗教施設で、いくら祈りを捧げようが、お祓いを受けようが、そこに《高級な幽気》をお持ちの《高級な霊魂》がおられなければ、《高級な幽気》を吸収することは出来ないのです。

しかし私達には、まだ希望が残されていました。

このような困難な時代であるからこそ、偉大な《神霊》が、《契山館》を主宰されている《水波一郎師》を通して、《神伝の法(神伝禊法・神伝鎮魂法)》という《霊的修行法》を降ろして下さいました。

この《神伝の法》を習得し実習することによって、私達は日々、《指導霊》の方々から、《高級な幽気》等を与えて頂くことが出来るようになります。

そうなれば、《幽体》の穢れを祓ったり、《幽体》を成長させたりすることが出来ますので、予期せぬ不幸に見舞われたり、死後に下の世界へ落ちる危険性を、著しく低下させることが出来るのです。

《神伝の法》の素晴らしさは、とても言葉ではお伝え出来ません。

私は、《神伝の法》の実習を始める前と始めた後では、生まれ変わったかのように、人生観が変わりました。

《神伝の法》は、私が数十年間にわたって求めていたレベルを、遥かに超えた正に秘術と呼ぶべき奇跡的な《修行法》であったのです。

私は数日間入浴が出来なくても我慢出来ますが、《神伝の法》の修行を24時間以上行えないような状況には、とても堪えられそうもありません。

おそらくこの感覚は、多くの経験者の皆様のご賛同が得られることと思います。

このようなことを申し上げると、弱さ故に宗教に依存して盲信していると、思う方がおられるかもしれません。

しかし私は、本来《霊的生命体》である人間が、「《高級な幽気》を吸収しなくては生きられない」と感じるのは、変わったことでも特別なことでもなく、とても自然なことなのでは?と考えています。

ぜひ、少しでも早く、一人でも多くの方に、《神伝の法》を習得する機会を持って頂き、人間としての本来の姿を、取り戻して頂きたいと願っております。

byなおいー

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

人間には高級な幽気が必要」への3件のフィードバック

  1. 世の中の人に、間違った知識を一度リセットしていただきたいですね。

    人間の救いは、とにかく幽体の成長がなければ無理のようです。

    どんなに聞き心地の良い言葉を聞いても、真の救いはありません。

    幽体を知り、成長させれば、今までの霊的矛盾のほとんどが合点がいくと思うます。

    一人でも多くの人に神伝の法を知ってほしいです。

    もうこれしかありません!

  2. 合宿の感動は体験してもらわないと、なかなか分からないですよね~!
    ぜひ体験して欲しいです(`・ω・´)

  3. このブログでも、何度となく修行の素晴らしさについて、会員の皆様がそれぞれ書きこみを行っておられますが、言葉ではこの凄さを表現できなくて、もどかしく感じる方が大変多いです。
    なぜこんなに凄い修行法が世の中に広まっていかないのか、本当に意味が分かりません。一人でも多くの方にこの凄さを、価値を、知っていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。