動画『霊魂Q&A- 心が癒されるようなスピリチュアルの主張は正しいのですか? -』公開

契山館広報部YouTubeチャンネルより、新しい動画が公開されました。

霊魂Q&A

 - 心が癒されるような

   スピリチュアルの主張は正しいのですか? –

心が傷ついた時、スピリチュアルに癒しを求める人もいます。

スピリチュアルカウンセラーは、相談者の求める言葉を選んで話すのでしょうから、相談者は癒されて満足しているかもしれませんが、それで良いのでしょうか?

相談者側も、一時的な癒しを求めているだけかもしれません。

ですが、事実ではない、聞こえの良い言葉だけ伝えていたら、取り返しのつかないことになるそうです。

動画では例え話を交えて、分かりやすく解説されています。

 

是非、最後までご覧ください!

 

☆✉  メールフォーム  ✉☆

 

動画『霊魂Q&A- 心が癒されるようなスピリチュアルの主張は正しいのですか? -』公開」への4件のフィードバック

  1. 安心できる言葉をもらえると、確かに心が楽になりますよね。
    ですが、一時的に救われたとしても、それが本当の救いでないんだとしたら、空しいような気がしませんか。
    契山館では、気休めでない、本当の救いが用意されています。

  2. ユーチューブの動画などを見ると、心が救われそうなスピリチュアル系の動画は多いです。しかし、動画にありますように霊的な現実は厳しいです。

    厳しい現実が本当であれば、生きているうちに対策を講じなければとんでもないことになります。

    今まで信じていたことが否定されると、それまでの人生も否定されたように思えますが、辛くても受け入れなければ何も始まりません。

  3. 私には10年間くらい、スピリチュアリズムを真剣に学んだ過去があります。

    確かに、心は楽になった面はあったと思います。でも結局、10年経っても根本的には何も変わりませんでした。

    肉体の脳が考えている思考を変えても、人間は、ほとんど変わることが出来ないのです。10年真剣に学んで変われないなら、20年続けても30年続けても変われないでしょう。何しろ、霊的には全く成長することがないのですから。

    私は《契山館》に入会して、まだ5年目ですが、《契山館》での1年間の《水波霊魂学》の学びと、《神伝の法》の実習によって得られる成長は、スピリチュアリズムを千年学ぼうと、とても得られるものではないというのが実感です。

    全く次元が違います。私の経験上、比較の対象外だと言わざるを得ません。

  4. 心が癒されたり、感動しても、何の解決にならないと思います。
    面白いマンガを読んだり、面白いゲームでもやったのと同じで、
    一時的に面白いだけで、何も解決されないと思います。
    根本的に解決するには、神伝の法しかないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。